中学生の通信教材についてキャッチコピー等はどうでもいいので「本質」で中身を探っていきます。しかし結果を出すためには子供自身の「やる気」も必要ですので、そちらはぜひご協力お願いします。

-お得な情報-
ちなみに12/31まで国・数・英の勉強にベストな「すらら」がキャンペーン中です。
入会金10,800円➝0円なのでめっちゃお得になってますよ!すららの詳しいレビュー

オンラインプログラミングスクールを比較する3つのポイント

オンラインプログラミングスクール 比較

元塾講師の立場からオンラインプログラミングスクールを比較するときにチェックしておきたい3つのポイントをまとめてみました。

プログラミングといえば中学校でも、最近新しくできた必修科目

まだ新しい科目ということで、ほとんどの中学生が取り組めていない状態。プログラミング科目でトップをとるチャンスといってもいいほど勉強を始めるには絶好の時期なんですね。

そこで初心者の中学生におすすめオンラインプログラミングスクールはどう比較すればいいのか?について徹底的に探っていこうと思います。

今後の重要な科目になります
学校の必修科目になるということは社会で必要とされているため。将来の就職活動などにもプログラミングを学習しておくことは想像以上にかなりプラスです。

オンラインプログラミングスクール比較ポイント①無料体験を利用する

オンラインプログラミングスクール 比較

どの習い事でも通ってみたら「やっぱり自分に合わずなかなか続けることができない‥」ということはよく起こるものです。

無料体験やお試し期間があるオンラインプログラミングスクールを比較することで、中学生の子供とスクールのミスマッチを防ぐこととなります。

 

オンラインプログラミングスクールは、わざわざ教室に通う必要もなく、自宅に居ながら空いた時間に受講できることがメリットです。

親御さんが働いていて送迎が難しいという場合や、近くにオンラインプログラミングスクールがなく比較することができないという時でも、インターネット上にはたくさんのプログラミングスクールが開講されていますので、子供にぴったりのスクールを探すことができます。

 

初心者の中学生向けにプログラミングを理解しやすいように授業内容も考えられていますが、自分のペースで学びを進めていくことが可能です。

教室ですと周りの環境なのでうまく授業についていけないというお子さんも多いのですが、個別学習が可能なオンライン学習では、自分のレベルに合わせて授業を受講できます。

 

2週間程度のお試し期間や無料体験レッスンなどもありますし、教室型のスクールよりも格安な授業料になっているので、事前に合うか合わないかを判断してスクールを選んでください。

 

オンラインプログラミングスクール比較ポイント②徹底的に教えてくれる

オンラインプログラミングスクール 比較

プログラミングをしているとわからないところが出てくるのは当然のことです。

そんな時に、しっかりと講師とオンラインでつながり、わからないところをわかるまで教えていることができるかどうかもネットプラグラミング教室を比較するうえで重要なポイントになります。

専門用語などをなるべく使わないで、わかりやすくプログラミングができるスクールですと全くの初心者でも苦手意識をつけることなく始めることができます。

 

オンラインプログラミングスクールでは、オンラインでもマンツーマンレッスンを受けることができます。

自分のレベルに合わせて、アプリを開発したり、プログラミング言語を学ぶコースがありますので、お子さんの進捗状況に合わせて講師がその場で的確なアドバイスをしてくれます。

参考:将来のために目指したい3つのプログラミング資格

講師は現役のプログラマーや指導経験があるオンラインプログラミングスクールを比較して選ぶと安心感があります。

動画を何回か観て学習を深めていく教室と、レッスン日時を決めて、講師とオンラインでつながるものがありますので、お子様の学習スタイルであっている方を比較して選んでみてください。

ほかの習い事で忙しく週末に学びたい!という場合は、曜日の固定ではなく、好きな時間に1回から受講できるスクールなども便利に使えます。

参考:プログラミング塾で学習できるプログラムの種類と詳細

オンラインプログラミングスクール比較ポイント③充実したサポート体制

オンラインプログラミングスクール 比較

オンラインプログラミングスクールは教室型のプログラミングスクールよりも格安に学ぶことができます。教室があるとそれだけ家賃や人件費もかかってきますので、月謝は1万円以上と高額なところが多いです。

オンラインプログラミングスクールは、二千円前後の月謝というところが多いのですが、価格とともにサポートがしっかりしているかどうかも比較するポイントです。

 

プログラミングをするとなると、パソコンが必要になりますし、色々な不明点を気軽に聞くことができる環境だと親御さんも安心して受けることができます。

プログラミングと同時にパソコンの操作もまだ初心者という場合であれば、パソコンに慣れるために色々なアドバイスをしてくれるオンラインプログラミングスクールを比較して選ぶことが大切です。

 

必要なものは、パソコンとWEBカメラやマイクなどですが、必要なものに関してもしっかりと準備を手助けしてくれるスクールを比較して選んでください。

手軽に始めることができるのがオンラインプログラミングスクールですが、できるだけ子供に長く続けて欲しいものです。

 

また授業料に内容が見合っているかどうか?などもしっかりと確認して選んでください。確かめるためにも、体験授業などを実際に受けたり質問点を聞いてみることをおすすめします。

 

中学生 通信教育 ランキング

オンラインプログラミングスクールは数多くありますが、まずは「中学生向け」に注目してください。社会人向けのものがほとんどなので、初めのチェックポイントになります。

私がしっかりと厳選してピックアップしたスクールはこちら。

中学生向けオンラインプログラミングスクール人気ベスト3!

 

中学生通信教育の詳しい内容

中学校で必修化!プログラミングを自宅学習に取り入れる!

中学校でもプログラミング学習が必修化となることで、少しでも勉強しておこう!とスクールなどに通い始める家庭もかなり増えてきています。

しかしプログラミングスクールはまだまだ少ないのが現状で「近くに見つからない」という家庭も多いはずです。

そこで「オンラインによるプログラミング学習」に取り組んでみてはいかがでしょうか?

通う必要もなくスムーズに家庭学習として取り組め、学校でも有利になるはずです。

オンラインで学ぶ!中学生のプログラミング人気の教室ベスト3!

中学生の英数国がいちばん確実にわかりやすく理解できる通信教育

文部科学大臣賞の受賞実績をもつ「通信教育すらら」です。

この通信教材は対応できる偏差値がもっとも幅広く30~70いずれの学力にも適した勉強ができるため、学力向上によって教材を選び直すこともなく使い続けることができて便利です。

また映像授業が跳び抜けてバツグンに優秀で、

・一般の通信教育「一気に説明をする、学校スタイル」

・通信教育すらら「少しずつ説明と確認を繰り返す、家庭教師スタイル」


このような違いがあることによって、

少しの範囲だから当然のように解ける ➝ 繰り返しているうちに全部わかる

授業のお手本、ともいえる「確実に頭に入る説明」なのが大きな特長です。
この通信教材すららの授業で理解できなければ、ほかの教材をやってもムダです。

私の家庭でも実際に使っていますが、この教材はいいですよ。

通信教材すららの公式サイトはこちら
http://surala.jp/

私の体験談はこちら
塾レベル!?「通信教育すらら」を6ヶ月体験した元塾講師のリアル口コミ

 

こんな情報も参考にしてみてください


「スカイプ英会話ベスト3」

中学生 通信教育 ランキング

中学生におすすめな英検二次対策のできるスカイプ英会話ベスト3と「絶対に後悔しないためのスカイプ英会話選び」として注意しておきたい3つのポイントをお伝えします。

後悔しないためのスカイプ英会話選び


「中学生のタブレット通信教育7つを徹底的に探る!」

中学生 通信教育 ランキング

中学生の毎日の勉強として「本当の意味で役立つ」タブレット通信教育はどれか?徹底的に探って間違いのない選び方をお伝えしていきます。

中学生のタブレット通信教育7つを探る!


スポンサードリンク


今までに探ってみた通信教育一覧

私が今までに徹底的に調べてきた通信教育を、タイプ別に一覧で表示しています。

ネット塾タイプ

すららデキタススマイルゼミ中学生秀英id予備校学研ゼミショウインスタディサプリ中学生Z会 

紙タイプ

くもん式進研ゼミ中学講座進研ゼミ「エベレス」中学ポピー

英会話タイプ

学研「kimini英会話」スタディサプリEnglishスカイプ英会話「スモールワールド」スカイプ英会話「QQイングリッシュ」


スポンサードリンク


コメントを残す