中学生の通信教材についてキャッチコピー等はどうでもいいので「本質」で中身を探っていきます。しかし結果を出すためには子供自身の「やる気」も必要ですので、そちらはぜひご協力お願いします。

中学生 通信教育 ランキング|じゅけラボ予備校の評判は?内容を徹底的に探る!

じゅけラボ 評判

じゅけラボ予備校の評判について詳しくお伝えしていきます。

あまり聞き慣れないと思いますが「じゅけラボ」という高校受験用の通信教育があって、予備校となっているけど教室のない指導方法で評判なんですよ。

じゅけラボにはいったいどんな評判があるのか?またどんな指導方法なのか具体的に探っていこうと思います。

吹き出し見出し
イラスト付き吹き出し本文

じゅけラボの評判にはどんなものがある?

じゅけラボ 評判

じゅけラボの評判がなかなかいいらしいんです。

実際に利用している家庭のじゅけラボ評判を見てみようと思います。

じゅけラボの評判を耳にしていて詳しく尋ねてみたら思ったよりも勉強になりそうだったので子供に勉強させています。初めは形が掴めませんでしたが進めていくうちに「これは本物だ」と思うようになり子供の成績も少しずつ変化し始めています。なかなかいいですよ。

じゅけラボって何?と思っていましたが評判もいいし詳しく話を聞いてみると何だか良さそうな気が。子供も丁度学習塾で折り合いが悪く辞めようとしていたので始めてみることにしました。けっこう本質の部分で志望校合格へ向けて指導してもらえるので良さそうです。

1年ほどじゅけラボ予備校を利用していますが子供の偏差値が上がってきてますね。絶対に偏差値を上げましょう!という初めの言葉がそのまま現実となっているのですごい所だなと思っています。

このようにじゅけラボの評判を見てみると、実際に利用している家庭ではかなり評判が良く成績に変化が出始めているみたいですね。

私は塾講師時代にじゅけラボの評判は聞いたことがなかったですが。ここにきて「こんな指導方法の通信教育もあるんだ‥」とやや驚いています。

じゅけラボはあまり有名な通信教育ではありませんが、こうして実際に利用している家庭の評判を聞いてみるとちょっと気になりますね。

じゅけラボ予備校とは?

じゅけラボ 評判

そこでじゅけラボがなんでそんなに評判なのか知ろうと思って、実際にじゅけラボに問い合わせて具体的な内容について詳しく伺ってみました。

じゅけラボ 評判

公式サイトじゅけラボ予備校

まずわかったじゅけラボの全容というのがこれ。

  • 教室は持たず通信教育で指導している予備校。
  • 教材の高額販売などでは全くなく、逆に教材を用意していないところ。
  • ただただ志望校合格へ向けて指導を行う高校受験対策のできるところ。

ざっとこんな感じで、初めは私も悪徳な高額販売などではなかろうか?と思ってぶっちゃけ「高額販売ですか?」って聞いたんです。

するとじゅけラボの担当者は笑ってましたね。

本当にそうであればあまりにも図星過ぎて逆切れしてくるところですが、まさに大人の対応というか至って普通な対応だったので安心。

話している担当者も全く普通の会話ができて、あまりに勉強に対して熱心で飾った言葉もなかったので長い時間話し込んでしまったほど。

 

じゅけラボはまず「教材」が用意されていないんですね。

じゃあどうやって指導するの?と思いますが、じゅけラボはこんなシステムです。

テキスト作成の第一人者が責任者として存在しており、一般的な市販のテキストの中からおすすめなものをピックアップしてくれて自分で用意して学んでいくやり方。

つまり自分でアマゾンとか本屋さんでテキストを購入するというわけです。

しかし実際に学習塾が使うテキスト作成をしている人がいるので、その人のアドバイスによって中身の正しいものを選んでくれます。

あとはそのテキストの攻略法などについて一通りの方法が伝えられ、ひたすら志望校合格へ向けてこなしていくというスタイル。

あまりこのスタイルは新しすぎてピンときませんが、どうも詳しく話を聞いているうちに「待てよ、これはいいかもしれんぞ‥」と思うようになっていきました。

そしてこの新しいスタイルを始めたじゅけラボが、意外と評判になっているというわけです。

とりあえずじゅけラボとはそんなところです。

じゅけラボの指導方法について

じゅけラボ 評判

じゅけラボの指導方法というのはいたってシンプルで、こんな感じで進んでいきます。

  • 志望校合格に沿ったテキストを選んで、攻略方法の通りに進めていく。
  • 偏差値との兼ね合いを見ながら、微調整(修正)しながらテキストを選んでいく。
  • 場合によっては志望校の変更も考慮される。

そしてサポートがけっこうしっかりしてるんですね。

メールや電話・スカイプなどを使っていつでも相談できるようになっているので、顔を合わせることも可能でそのへんの通信教育よりもしっかりしているんです。

スカイプでも何でもいいですよ!なんてサポートは通信教育では見ないですからね。

このへんも安心のできる一つの要素かなと思いました。

 

でも本当にその指導で偏差値が上がるのか?

という部分が我々にとっては気になりますが、これが実際に「1年で10」なんて当たり前のように上がっているらしいんです。

じゅけラボ 評判

スタッフもプロの家庭教師上がりの人などばかりで、今までいろいろあって「素直に偏差値だけを考えたい!」という集まりなんだとか。

私も塾講師経験があるだけに、かなり分かる気がします。

やっぱりプロでやってきた人たちなので、離れた場所からでもデータなどを見ればひと目で「今の弱点」などを見抜いてしまうんですね。

ときには逆に電話するそうですよ。

あまりに偏差値が上がってこないとか、どうもやる気が見えないというときには。

これはその辺の塾よりもかえって「濃い」サポートですね。

 

こうしてじゅけラボの指導方法を聞いていると、どうも評判の良さが見えてきそうなんですよ。あ~余計なことを省いて「本質」だけを考えているんだなと。

じゅけラボの教材にしてもそうです。

普通であれば教材費も売り上げの一部として考えられるところですが、じゅけラボは「自分で用意してください」ですからね。

その点についても評価できるのかなと思います。

 

そしてじゅけラボでもっとも気なるのがテキストの第一人者の存在。

じゅけラボのHPでもこんなふうに紹介されています。

じゅけラボ 評判

テキストの第一人者というのは「天流さん」という方なのですが、このお名前を聞いたときにはさすがに私も「あ!」と思ったんです。

というのもこの「天流さん」という方は学習塾で使うテキストを監修する第一人者で、あの有名な”武田塾”もこの「天流さん」の作成したテキストを使っているから。

そういうことか!と思って、これなら納得。

それでじゅけラボは市販のテキストをピックアップして使うというわけか!とすべての疑問が解けたというわけなんです。

 

この天流さんはたくさん書籍も出されていて、たとえばこんな感じ。

じゅけラボ 評判

こんな書籍の中に「おすすめのテキスト選び」といったものもあって、じつはその書生って学習塾でテキスト選びのバイブルにもなっている有名な本なんですよ。

なので天流さんがテキストを選んでくれるのであれば、まず間違いないですね。

これはいい勉強が出来そうだな、と思った瞬間。

じゅけラボの評判がいいというのも具体的に見えてきた感じがします。

 

しかしこうしてじゅけラボを探ってみると、かなり質の高い勉強ができそうですね。

というよりも、質が高くて当然な理由が揃っている。

じゅけラボをまとめてみるとこうなります。

  • 天流さんが選んでくれるテキストで受験勉強ができる。
  • そのへんの塾では考えられないほど濃いサポートがついている。
  • パートのチューターとかではなく本物のプロ講師が指導をしてくれる。

いわゆるシンプルイズベストといった表現がピッタリなのでは?という感じ。

ムダをそぎ落として必要なものだけを残したシンプルな指導方法。

いや、これはかなりいいですね。

私もいろいろな通信教育を見てきましたが、ここまでシンプルで「本質」だけを追求した指導方法というのは見たことがないです。

 

私も元塾講師の立場としてヘタなことはいえませんが、じゅけラボは「いい」。

この内容であれば、間違いなくそのへんの塾よりも成績が上がりやすい。

それに通信教育なので通塾の必要がなく、大幅な時間効率アップにつながる。

 

しかし新しいスタイルの通信教育って、だんだんと「本質」に迫ってきてますね。

今までのムダにも着目して、こうしてシンプルになってきているし。

たぶん今後はじゅけラボのような、ムダを省いた本物の学校外学習が残っていくんだろうなと感じます。きっとそんな時代が来ますね。

そう考えるとじゅけラボのやっていることは、至って先進的なスタイル。

これは確かに評判になってもおかしくないですよ。

もし子供の勉強を考えるのであれば、こういう新しい「本質」を見抜いたじゅけラボのような学習方法は放っておかない方がいいですよ。

間違いなく子供や家庭のためになりますから。

 

じゅけラボの費用は?

じゅけラボ 評判

じゅけラボの費用も気になるのでお伝えしておきます。

下記の2つのパターンがあります。

じゅけラボ 評判

じゅけラボの費用は、

  • 高校受験対策講座‥月12,800(税別)
  • 難関高校受験対策講座‥月14,800円(税別)

入会金やその他諸費用などは一切ありませんし、もちろんテキスト代もないですね。

じゅけラボほどサポートの濃くない学習塾に通わせても月額2~3万円かかることを考えると、明らかにじゅけラボのほうがおすすめですね。

それに自宅で取り組めるので、英会話などと併用するのもいいかもしれません。

オンライン英会話なども費用が安く自宅でできるので良さそうですね。

 

じゅけラボはこんな家庭におすすめ

じゅけラボ 評判

じゅけラボの評判などについて詳しく見てきましたが、かなりおすすめな通信教育。

これなら損することもなく、間違いのない勉強方法になりますね。

「ただ、良いものは良い」

まさにこの言葉というのが、そのままじゅけラボの評判にも現れている。

今後はこの新しいスタイルの通信教育がどんどん増えるはずですよ。

 

じゅけラボがおすすめなのはこんな家庭。

  • どの学習塾がおすすめなんだかわからない。
  • 塾に話を聞いてみるとキャッチコピーのような営業トークしか出てこない。
  • 安くて本物の勉強方法を探している。
  • 志望校合格への確率が少しでも高まる受験勉強をさせたい。
  • 向こうからもどんどん子供を叱咤激励して欲しい。
  • サポートの顔が見える通信教育を探している。
  • 本物のテキストだけにお金を使いたい。

この中のどれか1つでも当てはまれば「じゅけラボ」はおすすめです。

きっとこれらの悩みが解消できる勉強方法になる、と私は確信しています。

 

じゅけラボの内容からすると間違いなく志望校合格へ近づけるはずですし、費用も安いのでさらに勉強の幅を広げることができます。

そして通塾の必要がないことによって時間効率も大幅にアップするので、受験勉強をするにしても間違いなく”余裕”ができますね。この余裕があることが高校受験にはとても重要なポイントになってきます。

じゅけラボはかなり「普通の人」たちの集団ですよ。

本気で高校受験合格へ向けて考えてくれています。

 

もし「じゅけラボ」に興味があればこちらからどうぞ。

じゅけラボ 評判

じゅけラボ 評判

公式サイト:じゅけラボ予備校

 

 

➝詳しく中学生 通信教育 ランキングを知る!

中学生の英数国がいちばん確実にわかりやすく理解できる通信教育

文部科学大臣賞の受賞実績をもつ「通信教育すらら」です。

この通信教材は対応できる偏差値がもっとも幅広く30~70いずれの学力にも適した勉強ができるため、学力向上によって教材を選び直すこともなく使い続けることができて便利です。

また映像授業が跳び抜けてバツグンに優秀で、

・一般の通信教育「一気に説明をする、学校スタイル」

・通信教育すらら「少しずつ説明と確認を繰り返す、家庭教師スタイル」


このような違いがあることによって、

少しの範囲だから当然のように解ける ➝ 繰り返しているうちに全部わかる

授業のお手本、ともいえる「確実に頭に入る説明」なのが大きな特長です。
この通信教材すららの授業で理解できなければ、ほかの教材をやってもムダです。

私の家庭でも実際に使っていますが、この教材はいいですよ。

通信教材すららの公式サイトはこちら
http://surala.jp/

私の体験談はこちら
塾レベル!?「通信教育すらら」を6ヶ月体験した元塾講師のリアル口コミ

 

こんな情報も参考にしてみてください


「スカイプ英会話ベスト3」

中学生 通信教育 ランキング

中学生におすすめな英検二次対策のできるスカイプ英会話ベスト3と「絶対に後悔しないためのスカイプ英会話選び」として注意しておきたい3つのポイントをお伝えします。

後悔しないためのスカイプ英会話選び


「中学生のタブレット通信教育7つを徹底的に探る!」

中学生 通信教育 ランキング

中学生の毎日の勉強として「本当の意味で役立つ」タブレット通信教育はどれか?徹底的に探って間違いのない選び方をお伝えしていきます。

中学生のタブレット通信教育7つを探る!


スポンサードリンク


今までに探ってみた通信教育一覧

私が今までに徹底的に調べてきた通信教育を、タイプ別に一覧で表示しています。

ネット塾タイプ

すららデキタススマイルゼミ中学生秀英id予備校学研ゼミショウインスタディサプリ中学生Z会 

紙タイプ

くもん式進研ゼミ中学講座進研ゼミ「エベレス」中学ポピー

英会話タイプ

学研「kimini英会話」スタディサプリEnglishスカイプ英会話「スモールワールド」スカイプ英会話「QQイングリッシュ」


スポンサードリンク


コメントを残す