中学生で勉強が手遅れ!そんなときに一気に巻き返す通信教育

中学生で勉強が手遅れ!そんなときに一気に巻き返す通信教育 勉強・高校受験

こんにちは、TSUTOMUです。

今回は中学生の勉強についてお話しします。

中学生の勉強が手遅れ!と思ってヒヤヒヤしている家庭へおすすめの一気に巻き返すことのできる勉強方法についてお伝えします。

  • 本当にそんな良い話があるのか‥?
  • もう手遅れなのでかなり難しいと思う‥

そんな家庭にこそメリットが多い勉強方法になるので、ダメもとと思って私の話を覗いてみられてください。

勉強が手遅れな中学生におすすめの勉強方法

勉強が手遅れな中学生におすすめの勉強方法

勉強が手遅れな中学生におすすめの方法は‥

☑映像授業付きで、さかのぼり学習ができる通信教育

手遅れな中学生が一気に巻き返すことのできる勉強方法というのは通信教育で、紙教材ではなく映像授業付きの「ネット教材」です。

なぜ映像授業付きのネット教材がおすすめなのか?
の理由はこの通りです。

  • 映像授業は過去の基礎をすべて勉強できる。
  • 勉強できる量も無限なので、最大限に効率の良い勉強ができる。
  • 自由にテスト作成のできるネット教材であればいくらでも問題集が作れる。

おもにこのような理由から、映像授業付きの通信教育がおすすめというわけです。

手遅れだと勉強のできる量がモノをいいますので、無制限にいくらでも範囲を広げて勉強のできる通信教育は一気に巻き返すことのできる唯一の方法かもしれません。

 

勉強が手遅れということは、過去に「つまずき」があるということ。

それを解消しないことには”勉強の手遅れ”を取り戻すことができないんです。

つまり過去に理解してこなかった「しわ寄せ」が来ている状態。

中学生 勉強 手遅れ

ということは、人並みに勉強をやっていても取り返すことができないということです。

一気に手遅れを取り返すためには、一気に勉強のできる方法に取り組まなくてはこの問題を解消することはできません。

それができる勉強方法というのが「ネット教材」の通信教育です。

中学生が勉強の手遅れを取り戻す勉強方法とは?

中学生が勉強の手遅れを取り戻す勉強方法とは?

中学生が勉強の手遅れを取り戻すには「ネット教材」の通信教育が効果的とお伝えしましたが、もう一度その効果についてまとめます。

「ネット教材」の通信教育の効果は、

  • どこまででも範囲を広げて勉強ができる。
  • 過去の基礎をすべて取り戻すことができる。
  • 野郎と思えば一気に巻き返すことができる情報量がある。
  • 映像授業によって効率よくつまずき解消へつなげることができる。
  • 自由なテスト作成機能があれば限りなく問題集が作れる。

先ほどと重複している箇所もありますが、ザッと考えてみてもコレだけのメリットのある勉強方法です。もしこの勉強方法で手遅れが取り戻せないのであればほかの勉強方法でも難しいです。

それに学習塾があまりにも鉄壁な場所のように思われがちですが、じつはまったくそんなことなく「ネット教材」の通信教育の方がはるかに効率の良い勉強ができます。

 

学習塾で過去の授業をすべて行うことはできないんです。

勉強が手遅れということは過去につまずきがあるということなので、つまずいている単元をすべて基礎から身につけていかないとダメです。

その基礎を身につけるためには、どうしても授業に勝るものはない。

つまり通信教育の映像授業が重要という部分は、まさにそこにあるんです。

中学生 勉強 手遅れ

過去につまずいている単元をすべて授業で見ることができて、さらに問題集などとは比較にならないほど膨大な量の問題にとり組めたら最強の勉強方法になります。

それが実現できるのが「ネット教材」の通信教育なんですね。

つまり勉強を身につけるための「基礎と応用」が同時に揃っている、かなり効率の良い勉強方法というわけです。

私も塾講師時代から通信教育に興味がありましたが、探れば探るほど奥が深く中学生にとってとても良い勉強方法になると感じています。

 

もし興味がおありでしたら、ぜひこの勉強法方法によって手遅れを取り戻してください。

ただし私もゼロの状態から探してください、とはいいません。

今までにいろいろな「ネット教材」の通信教育を探ってきた経験から、キャッチコピーなどは無視して選りすぐったものをピックアップしています。

ぜひ参考にされてみてください。

中学生が無料体験で試せる映像授業搭載の通信教育5選
元塾講師TSUTOMUが「中学生向けの通信教育で無料体験&映像授業のある教材」を5選ピックアップしてお伝えします。無料体験というのは中身をしっかりと探る意味で重要なものになりますので映像授業だけに限らず機能面においてもチェックしてみてください。中学生活のサポートをしてくれる重要な役割をする通信教育ですのでしっかりと中身を探ることが大切です。

 

 人気記事 

 元塾講師がめっちゃ考えた!中学生の通信教育ランキング

【新型コロナ防御】塾へ通えない場合におすすめのオンライン授業3選

タイトルとURLをコピーしました