中学生の通信教育「学研ゼミ」のスマート&ワンダードリルは評判通り?

中学生の通信教育「学研ゼミ」のスマート&ワンダードリルは評判通り? 5教科
こんにちは、TSUTOMUです。

※学研ゼミは2019年3月20日で終了することになりました。

記事内容は過去のものになります。

中学生の通信教育「学研ゼミ」がなにかと評判になっていますが、スマートドリルやワンダードリルなどはいったいどんなものなのでしょうか?

中学生の通信教育「学研ゼミ」を実際に体験して、中学生の学力向上になるか調べてみました!

中学生の通信教育「学研ゼミ」の評判を体験して探る!

中学生の通信教育「学研ゼミ」の評判を体験して探る!

中学生の通信教育を調べていたら、やっぱり時代なんですね~。

この学研までも、通信教育をやっているんですから。

一昔前なら、こんな大手はリアル塾だけで安泰だと思っていましたけど。

そんな学研の中学生の通信教育「学研ゼミ」を、実際に体験して調べてみました。

中学生の通信教育「学研ゼミ」のスマートドリルを体験

その中のまず初めに‥
中学生 通信教育 学研ゼミ
中学生の通信教育「学研ゼミ」スマートドリルから体験です。

ここまででお分かりのように、この中学生の通信教育「学研ゼミ」には2つのドリルがあるんですね。
スタンダードなタイプと言われるドリルが、この「スマートドリル」です。

では実際に中学生の通信教育「学研ゼミ」スマートドリルにログインしてみると‥

中学生 通信教育 学研ゼミ
いかにもスタンダードなドリルっていう感じの画面です。

このスマートドリルの構成は、単元ごとの映像授業と問題(ドリル)です。

単元ごとに、映像授業かドリルを選ぶようになっています。

このあたりはなかなか整理されていて、見やすいですね。

では実際に映像授業を見てみると‥

中学生 通信教育 学研ゼミ
この授業の場合で、約3分程度に収まっています。

ほかの授業も見てみましたが、どれも2~3分くらいの長さです。

 

この授業の長さを考えてみると‥

私は子供が飽きない長さ、のような気がするんですね。

あまり長くても(5分以上)子供が途中で飽きてしまうので、なかなかいいと思います。

 

かといって中身がどうかと言えば、決して薄いというわけではないです。

逆にその長さで、きれいにポイントが抑えてあるといった感じです。

 

で、この映像授業を見てから‥

中学生 通信教育 学研ゼミ

このようなドリルを解いていくわけですね。

この映像授業~ドリルっていう流れは、内容を理解するという点ではバツグンです。

頭の中が整理されて、理屈がよくわかるんですね。

これがもしドリルだけだったら‥

と考えると、映像授業がいかに効果の大きいものかわかります。

中学生の通信教育「学研ゼミ」のワンダードリルを体験

という感じで、スマートドリルは評判通りスタンダードですね。

それともう1つの、ワンダードリルをやってみます。

中学生 通信教育 学研ゼミ
このワンダードリルっていうのは、評判では「遊び感覚」で勉強できるというものです。

遊び感覚っていうと、少し語弊があるかもしれません。

「遊びの要素」が取り入れられている、といったほうが正しいでしょうか。

 

そんな中学生の通信教育「学研ゼミ」ワンダードリルですが‥

中学生 通信教育 学研ゼミ
まず表示される画面が、いきなりゲーム感覚になっています。

ワンダードリルの構成は、ミッションをクリアしてレベルを上げていくというものです。

このミッションというのが、ドリルの問題になっているんですね。

 

5教科がそれぞれ「王国」になっていますので、それを選んで‥

中学生 通信教育 学研ゼミ
するとこんな画面になるわけです。

宝石みたいなのが散らばっていますが、これが「単元」になっています。

この中から、ミッションに参加したい宝石を選んでいきます。

 

宝石を選ぶと、いよいよドリルの問題がはじまります。

私もこのドリルの問題を解いてみましたが‥

中学生 通信教育 学研ゼミ

なんとか無事にパーフェクトで正解しました。(当たり前かもしれませんが‥)

こうしてパーフェクトなどを出すと、どんどんとレベルが上がっていきます。

レベルを上げていって、ミッションを前進させるんですね。

こんな感じで‥

中学生 通信教育 学研ゼミ

ドリルを解いて正解を出していくと、どんどんレベルが上がって鍵が開かれていきます。

こうしてロールプレイングのような物語を進めるために、ドリルを解いていくというのがこの中学生の通信教育「学研ゼミ」ワンダードリルの特長です。

 

いかがでしたでしょうか?

ワンダードリルの感じが、なんとなくでも見えてきましたか?

私もはじめは「ゲーム感覚って、いったいどんなドリル?」と思っていましたが、実際に体験してみると、なかなかよくできているなという気がしました。

やっぱりこうしてストーリー性があると、次に進みたくなるものですね。

ゲームと同じで、次の展開が見たい‥という感覚です。

これは学研もよく考えましたよね。

 

ある意味このワンダードリルって、学研からすると「冒険」のような気もします。

マジメな学研が、いったいどうしたの?っていう感じでしたが、

実際にやってみるとゲームというよりも、「好奇心をつつく」といった感じです。

学研ゼミのそのほかのコンテンツを体験

こうして中学生の通信教育「学研ゼミ」2つのドリルを体験してみましたが、あとは「情報コンテンツ」になります。

中学生 通信教育 学研ゼミ
これはさっきの画像なんですが‥

赤枠のところをよく見てみてください。

「質問」ということで何か書いてありますよね?

 

この「質問」というのは、その記事内容に関連した質問なんですね。
ということは‥

高校受験の面接にも役立つし、社会の勉強にもなると思いませんか?

私はこの何気ない「質問」というのは、地味ながら大きな役割をすると思います。

ほんとうに勉強になるというのは、じつはこういうところなんですね。

これがあったので、私はさらにこのジュニア新聞っていいなぁ!と思ったわけです。

 

はじめはこのジュニア新聞って子供だましなんじゃ‥

と思っていましたが、いやいやとんでもない!

これはめっちゃよくできた新聞ですよ。

私が読んでも「面白い」「勉強になる」と思ったくらいですから。

大人でも普通に新聞として読むことができる内容です。

 

中学生の通信教育「学研ゼミ」の費用(料金)って?

私の体験をいろいろお伝えしてきましたが、中学生の通信教育「学研ゼミ」の費用(料金)を調べました。

じつはこの費用っていうのがいたってシンプルで‥

1コンテンツ月額500円

入会金もなにも必要ありません。

あとはコンテンツを組み合わせて合計いくら?という、回転ずしのパターンです。

中学生のスマートドリルだけは1,000円になりますが、あとは500円です。

中学生 通信教育 学研ゼミ

私が感じた中学生の通信教育「学研ゼミ」とは?

私が感じた中学生の通信教育「学研ゼミ」とは?

中学生の通信教育「学研ゼミ」の気になる点

  • どのコンテンツを選べばいいのか、逆に迷ってしまう。
  • 映像授業の長さが短いので、気になる人もいるかと思う。

中学生の通信教育「学研ゼミ」の良かった点

  • コンテンツを選べるので、ムダな出費を抑えることができる。
  • ドリルでも勉強だけではなく、新聞などから面接の勉強もできる。
  • 子供とは別に、勉強内容を確認するため親もIDを持ってログインできる。
  • 情報コンテンツの選び方によっては、大量の参考書などを揃える必要がない。
  • 学研のネームバリューがあるので、安心して取り組める。

中学生の通信教育「学研ゼミ」の評判や体験から全体をまとめてみると‥

中学生の通信教育「学研ゼミ」の評判や体験から全体をまとめてみると‥

この中学生の通信教育「学研ゼミ」のいちばんの強みは、なんといってもコンテンツのバラ売りですね。

ほかの通信教育はオールインワンばかりなので、このスタイルは中学生の通信教育「学研ゼミ」だけです。

私は「さすが学研!」という感じで、安定した通信教育だと思います。

中学生の通信教育「学研ゼミ」は普通におすすめのできる、いい教材じゃないでしょうか。

 

 人気記事 

 元塾講師がめっちゃ考えた!中学生の通信教育ランキング

【新型コロナ防御】塾へ通えない場合におすすめのオンライン授業3選

タイトルとURLをコピーしました