-お得情報-
今月いっぱい(~12/31)まで通信教育すららが
入会金¥10,000➝¥0のキャンペーン中です。
すららの詳しいレビュー

無料体験のできるオンライン家庭教師!人気で評判の2社を徹底比較!

無料体験のできるオンライン家庭教師!人気で評判のおすすめ3社を徹底比較! 5教科
こんにちは、TSUTOMUです。

無料体験のできるオンライン家庭教師で、とくに人気のある評判の中学生の通信教育3社を徹底的に比較してみました。

じつはオンライン家庭教師ってどれも同じではなくて、実際に中身をのぞいてみるとけっこうシステム上の違いがあるものなんです。つまり使っている機材の違いですね。

中学生の通信教育というのは使う機材によって勉強のわかりやすさが違うので、そのへんがポイントになります。

オンライン家庭教師を無料体験するときに必要な機材

無料体験 オンライン家庭教師

まず中学生の通信教育オンライン家庭教師を無料体験するときに必ず必要になるのが「相互通信するためのマイクとカメラ」なんですね。

最近ではパソコンに内蔵されている場合も多くなっていますが、もし搭載されていないのであれば私のようにこんなカメラを使います。

オンライン家庭教師 使用機材

これは2,000円までしなかったのですが、めっちゃ高画質でおすすめですよ。

さらにマイクもついているので、これ1つですべてOK。

オンライン家庭教師 使用機材

LOGICOOL ウェブカム HD画質 120万画素 C270

裏はこんな感じで、引っ掛けるだけなので簡単に取付できます。

このウェブカメラの役目は、顔の映像と音声を送るためのもの。

これとは他に、

ノートや教材をどうやって共有するか?という問題があるわけです。

その共有方法には2つの種類があります。

  1. ペンタブレットを使って、画面内に表示されるノートにお互いが書き込む。
  2. 手元カメラを使って、お互いの手元を映して共有する。

さて‥これはどっちのほうが勉強しやすいと思いますか?

じつはオンライン家庭教師が勉強になるかどうかの、大きなポイントなんです。

 

ちょっと想像してみてください。

つまり、

  • ペンタブレットは、1つのノートにお互いが書き込む。
  • 手元カメラは、別々のノートにお互いが書き込む。

こんな違いがあるわけなんですね。

この選択をどうするかによって、その後の勉強のしやすさが大きく違ってきます。

 

想像したらわかる通り、勉強がしやすいのは「ペンタブレット」のほうです。

オンライン家庭教師 使用機材
ワコム Intuos Draw Sサイズ ホワイト
(こんなので十分ですよ)

1つのノートにお互いが書き込むことによって、訂正や〇ツケなどが出来るから。

これがもし、

別々のノートで見せ合っていたらどう思いますか?

そうなんです、〇ツケさえできない状態になるんです。

従って勉強がしやすいのは「ペンタブレット」と覚えておいてください。

無料体験のできるオンライン家庭教師2社比較

では無料体験のできるオンライン家庭教師で、とくに人気のある3社を比較していきます。

先ほどお伝えしたように、勉強がしやすいのは「ペンタブレット」。

私が塾講師時代にいい評判を耳にしていた、3つのオンライン家庭教師です。

「ペンタブレット」のオンライン家庭教師を無料体験してみる

「インターネット家庭教師ネッティ」

無料体験 オンライン家庭教師

公式サイト
インターネット家庭教師Netty

ペンタブレットを使っているオンライン家庭教師は少ないものですが、その中でもとくにおすすめなのがこの「インターネット家庭教師ネッティ」です。

まず私が塾講師をやっているときに、この中学生の通信教育は評判が良かったです。

じつは家庭教師ノーバスというところが運営しているオンライン版で、ノーバス自体がきちんと学歴のある学生を雇っているので評判がすこぶる良かったんですね。

オンライン家庭教師ネッティ 講師

家庭教師でよくあるのが、宣伝用にMARCHの学生がいます!と謳っているやつ。

私もいつまでそんなウソをつくんだよ‥なんて思いながら塾講師をしていましたが、そんなグレーな中できちんと約束を守ってほんとうに高学歴な学生を雇っているのがここ。

いや、そんなウソをつく中学生の通信教育ってけっこうありますよ。くれぐれもキャッチコピーに乗らないように気をつけてくださいね。

 

肝心のペンタブレットを使って進める指導は、画面上のノートにお互いが書き込むので共有のしやすさというのはこれ以上ありません。

オンライン家庭教師ネッティ

子供が書き込んだ内容に対して講師が上書きをできる。

これなんですよ家庭教師の醍醐味っていうか距離感というのは。同じノートを共有できることで、どんなやり取りもスムーズにいくようになるわけです。

詳しいレビュー
オンライン家庭教師「ネッティ」の噂と中身から確認したレビュー

 

「家庭ネット」

無料体験 オンライン家庭教師

公式サイト
オンライン家庭講師「家庭ネット」

このオンライン家庭教師もおすすめですね。

株式会社「日本学術講師会」というところが運営しているのですが、中学生の高校受験についての教材を発行していたりと真面目な会社です。

ホームページを見るとわかりますが、派手なキャッチコピーをするわけでもなく取り組んでいる内容をそのまま掲載している誠実な会社として良い評判を耳にしてきました。

 

講師についても表面上だけではなく、きちんと学歴のある学生を揃えていますよ。

オンライン家庭教師 無料体験

すべての講師がMARCHクラスというわけでもないのですが、それにしても研修がきちんとしているので統一された安定感があってどの講師でも間違いないです。

よく耳にするのが、研修が行き届いていない講師体制。

この家庭ネットではそんな不安を抱えることもなく、中学生の通信教育インターネット家庭教師ネッティと同じように安心して任せることができます。

 

指導スタイルもわかりやすい方法が取られていて、画面に表示されるノートや教材に直接書き込みながら教わることのできるVQSシステム。

オンライン家庭教師 無料体験

やはり直接書き込めることで、よく理解につながる指導スタイルですね。同じノートで共有することの大事さが本質でわかっている指導方法です。

詳しいレビュー
オンライン家庭教師「家庭ネット」の評判は?勉強がしやすいか徹底的に調査!

無料体験のできるオンライン家庭教師を料金などで比較

無料体験 オンライン家庭教師

ピックアップした中学生の通信教育オンライン家庭教師ですが、

無料体験が終わったら料金は?入会金はどれくらいかかる?

などの疑問が出てくると思います。

そこでおすすめのオンライン家庭教師3社を一覧にして比較してみます。

オンライン家庭教師名入会金授業料(月4回)その他費用
オンライン家庭教師ネッティネッティ21,600円
無料体験すると0円
1コマ50分
11,880~15,120円
なし
オンライン家庭教師「家庭ネット」家庭ネット21,600円1コマ25分
1,188円
システム管理費
月2,000円

こうして見ると、無料体験で入会金が0円になるネッティは魅力ですね。

さらに毎月のその他費用が一切かからないので、トータルで考えるといちばんお得。

1コマ当たりの指導時間も、あまり長すぎると子供に負担がかかるので50分はベスト。

ただ、長く指導を受けたいのであれば家庭ネットがいいかもしれません。

一通り中学生の通信教育は無料体験をしてみると違いがよくわかっていいですよ。

無料体験のできるオンライン家庭教師まとめ

無料体験 オンライン家庭教師

今まで耳にしたいろいろな噂などから中学生の通信教育を考えると、

ペンタブレットを使ったオンライン家庭教師で私が自信をもっておすすめできるのは「インターネット家庭教師ネッティ」「家庭ネット」「Axisオンライン」の3つくらいです。

どの中学生の通信教育を選んでも間違いないので、無料体験をして選んでみるのもいいですね。

自分

中学生の通信教育ランキングはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました