【高校受験】計算問題集をさらに進化させた最新の勉強方法

【高校受験】計算問題集をさらに進化させた最新の勉強方法 勉強方法

高校受験計算問題集を考えるのなら「より効果的な方法」を選びませんか?というのが今回お伝えしたいことです。

とくに数学というのは”積み上げ学習”なので、今までのつまずきを克服しない限り「新しい加点」というのは見込めません。

そこで今回ご紹介するのが「つまずき解消」にもつながる最新の計算問題集。

しっかりと計算問題も取り組めて、しかも過去のつまずき解消にもつながるということでおすすめの勉強方法です。

少しでも子供を高校受験合格に近づけるための参考にしてみてください。

高校受験に計算問題集よりもおすすめな勉強方法

高校受験に計算問題集よりもおすすめな勉強方法

一般的な計算問題集というのはこれがデメリットですよね。

  • 問題を解くための「解説」が書かれていない。
  • 何度も書店へ通って購入する必要がある。
  • どの問題集もボリュームがあまり多くない。

もちろん計算問題集は高校受験にとって便利な教材ですが、完璧ではない。だったらそのデメリットを解消すれば完璧に近づける、ということで私のおすすめがこれ。

ネット教材(通信教育)を利用する

ネットを使う時点でボリュームに制限がなくなって、しかも”クラウド型”なのでインストールする必要もなく情報も最新のものに書き換えられる。また「映像授業」のある通信教材を選ぶことによって、計算問題集のもっとも弱点だった”解説不足”を補うことが出来るのでつまずき解消にもつながる。

書店へ足を運ぶこともなく、すべて自宅でOK。

というわけで、私はこれ以上おすすめな勉強方法はないかなと思います。

したがって一般的な計算問題集よりも、高校受験へむけて計算問題集を考えるのであれば間違いなく便利で効果的な勉強方法になります。

高校受験におすすめな最新の計算問題集「ネット教材」3選

高校受験におすすめな最新の計算問題集「ネット教材」3選

最新の計算問題集ということで「ネット教材」についてご紹介しましたが、具体的におすすめな教材について体験してきた中から3選をご紹介します。

①わかりやすい映像授業があるのでおすすめ

「通信教育すらら」

通信教育すらら

優秀な計算問題集としてまずおすすめなのが「通信教育すらら」です。

この教材は数学はもちろん、数検まで勉強のできる計算問題にはトコトン強いネット教材なのでしっかりと計算問題を取り組むことができるので高校受験におすすめです。

この教材のとくに特徴的なのが「わかりやすい授業」。

アニメーション授業なので幼稚っぽく見えますがやってみるとじつは優秀で、ほかの教材よりも数学はもちろん国語・英語も深く掘りさげて勉強のできる内容になっています。

計算問題集としての効果だけではなく、高校受験に必要な知識がしっかりと身につく教材です。

 レビュー記事 

通信教育すららの口コミ

②計算問題集だけではなく5教科をまんべんなくできる

「ベネッセ進研ゼミ」

ベネッセ進研ゼミ

昔から通信教育として有名な進研ゼミですが、これも計算問題集として優秀なのでおすすめです。

計算問題もしっかりと入っていて、さらに5教科すべてを取り組める教材。

ときには映像によって理科の実験などもわかりやすく、計算以外の部分でもかなり強いのが特徴の専用タブレットを使ったネット教材です。

この教材も高校受験におすすめな内容になっています。

 レビュー記事 

ベネッセ「進研ゼミ中学講座」のレビュー

③優秀な講師陣の”神授業”で勉強できる

「スタディサプリ」

スタディサプリ

最後にご紹介するのがスタディサプリという本物の講師陣による授業が搭載されたネット教材です。

この教材のもっとも特長なのが「神授業をする講師陣」で、全国から集まった講師陣が優秀過ぎて授業がとてもわかりやすいのがメリットです。

このスタディサプリは計算問題集としてもしっかりと使えますが、さらに高校受験にむけた5教科すべての勉強方法としてもとても効果的なのでご紹介しました。

 レビュー記事 

スタディサプリの感想

高校受験にむけた計算問題集の選び方

高校受験にむけた計算問題集の選び方

つぎのポイントを抑えて選ぶのがおすすめです。

  • なるべく同じ出版社で揃える
  • 問題と答えだけではなく”解説”が書かれている
  • しっかりと定着できるよう問題量が多い

なるべく同じ出版社で揃える

高校受験までの時間を有効に使うためにも、また戸惑うことなくスムーズに受験勉強を進めるためにも出版社をなるべく揃えることがポイントです。

なぜなら出版社が違えば構成の仕方も変わってくるため、慣れるまでによけいに時間ロスをしたりスムーズな勉強を妨げることになるため。解説の仕方なども違ってくるため戸惑ってしまう原因となります。

したがって高校受験にむけた計算問題集は、なるべく同じ出版社で揃えることをおすすめします。

問題と答えだけではなく”解説”が書かれている

一般的に問題集といえば”問題と答え”だけが載っているものです。

しかし出版社を選ぶことで詳しい解説が書かれていたり、ワンポイントアドバイスなどでしっかりと理解できるよう工夫されているものもあります。

ここで大事なのは「問題と答え」だけの計算問題集では、いつまでも理解できないこと。

問題が解けず答えを見て考えたところで”解き方の解説がない”ために解き方が分からず、一向に問題解決にならないので選び方には注意が必要です。

しっかりと定着できるよう問題量が多い

計算問題集というくらいなので、しっかりと定着を図れるボリュームがほしいところです。

よくあるのが、あっという間に終わってしまうような計算問題集。

何冊もそのような問題集を購入したところで勉強効率も悪く、費用も余計に掛かってしまうため多くの問題が掲載されている問題集を選ぶことがポイントになります。

まとめ

高校受験にむけた計算問題集についてご紹介しました。

もちろん紙教材でもおすすめではありますが、さらに進化したスタイルの”ネット教材”のほうが大幅に勉強効果もアップして受験合格へ近づけやすいかと思います。

ぜひ少しでも効率の良い計算問題集を選ばれてください。

 

 おすすめ記事 

中3でやっておきたい通信教育ってどれ?総復習におすすめの映像授業3選!

タイトルとURLをコピーしました