【12月】期間限定情報

すららキャンペーン情報ランキング1位 通信教育すらら
今月いっぱい「入会金0円」キャンペーン中です。

✅ 詳しくは➝http://surala.jp/

【元塾講師が斬る】中学生の通信教育「東進オンライン学校」徹底口コミレビュー!

中学生の通信教育「東進オンライン学校」徹底口コミレビュー!

TSUTOMU

こんにちは元塾講師TSUTOMUです。

今回は「東進オンライン学校中学部の口コミレビューが知りたい」という疑問に答えます。

東進ハイスクールといえば全国屈指の、有名予備校として知られた会社。

そのオンライン部門による通信教育ということで、選択肢のひとつに入れる家庭もかなり多いかと。

しかし噂と中身というのはリンクしない場合もあるので、実際に探ってみるのが確実な検証方法ということで、元塾講師および多くの通信教育を探ってきた経験から東進オンライン学校を口コミしていきます。

東進オンライン学校中学部の口コミレビュー

東進オンライン学校中学部の口コミレビュー出典元:東進オンライン学校

公式サイトの「無料お試し体験」はこちら。

→ 東進オンライン学校 中学部

TSUTOMU

東進オンライン学校中学部を総評すると、私は「バランスが良い」というのが正直な口コミ。

このあと詳しく解説しますが映像授業においても理解しやすい解説で、確認問題なども十分なボリュームが用意されているため定着へつなげやすい。

1点だけ不満を言えば「5教科対応ではない」という部分で、一般的なデジタル教材はだいたい教科対応ですが、東進オンライン学校の場合は英語・数学に特化しているのがややデメリットに思いました。

とはいえ総合的に理解しやすく定着にもつなげやすい問題量ということで、通信教育(デジタル教材)というジャンルで考えれば決して悪いとは言えない充実感があるかと。

英語と数学に特化したオンライン学習なので5教科すべてを学びたい場合はおすすめ出来ませんが、この2教科においてはさすがに特化しているというだけあって高い学習効果が期待できると思います。

またほかのデジタル教材とは、全体的にやや異なっているのが東進オンライン学校の特徴。

東進オンライン学校へ入学すると個別の「東進学習POS」へのログイン情報が与えられ、その画面内ですべての学習にとり組むというスタイル。

東進オンライン学校の学習POS画面

東進オンライン学校の学習POS画面

学習内容はカレンダー式で表示され、学ぶべき単元が火曜日・金曜日に振り分けられているという具合。

その時期に沿った(学校で履修するタイミング)で振り分けられていますが、現在よりも先に表示されている単元についても履修可能となっています。

したがって東進オンライン学校中学部では先取り学習も可能で、また過去の復習においても東進学習POSから選んで受講することも可能。中学生3年間の範囲における数学・英語についてはすべての単元を受講できるので、中学生範囲において無学年式というデジタル教材です。

家庭学習に慣れていない中学生にとっては、履修(取り掛かる)時期がわかり使いやすいといったメリットもあるかと。

履修すべきタイミングが視覚的にわかるので勉強の遅れなどを感覚的に掴みやすく、慣れてしまえばこの学習POS画面を見れるだけで学習スピード調節がしやすく便利かと思います。

このようにカレンダー式および学ぶ時期(タイミング)によって単元が表示されるデジタル教材はほかにないので、この点を便利に感じるかという部分も選ぶときのポイントになるのではないでしょうか。

したがって東進オンライン学校を選ぶ場合は「数学と英語でとくにポイントになる授業を視聴させたい」という中学生におすすめ、といえる通信教育になるかと思います。

ただし1点だけ注意しておきたいのが、月間最大28コマまで受講可能という部分。

中学3年間の全授業(数学・英語)から自由に学べるため過去の復習・先取り学習は可能ですが、1ヶ月あたり28コマ以上は選ぶことができないので要注意です。

一般的なデジタル教材とは仕組みや構成がやや異なるので、ぜひ無料体験でチェックしてみてください。

以上をもって、私の東進オンライン学校における口コミとします。

TSUTOMU

東進オンライン学校中学部✅ 東進オンライン学校の無料体験はこちらから。

→ 東進オンライン学校 中学部

東進オンライン学校中学部の口コミ・評判

東進オンライン学校中学部の口コミ・評判

東進オンライン学校の口コミ・評判についてSNS(ツイッター)にて探ってみました。東進オンライン学校中学部を選ぶ根拠のひとつとしてご確認ください。

TSUTOMU

ほかにも「おすすめオンライン学習」をこちらで言及しています。

【中学生】学年を超えて勉強できる「無段階制」おすすめタブレット学習3選

【中学生】学年を超えて勉強できる「無段階制」おすすめタブレット学習3選
元塾講師の経験から中学生が学年を超えて勉強できる「無段階制」おすすめタブレット学習について3選をピックアップしてご紹介します。

東進オンライン学校中学部のカリキュラム

東進オンライン学校中学部のカリキュラムは以下の通り。

  • 中学生3年間の英語・数学を時系列で履修可能。
  • 1つの単元を「映像授業」「確認テキスト」で学べる。
  • 月1回開催される「月例テスト」で総復習ができる。

とくに複雑な構成のカリキュラムではなく、いたってシンプルなスタイルかと思います。

中学生で学ぶべき分野・単元を自由に選んで履修できるため、過去の復習をはじめ予習(先取り学習)においても便利に学べるデジタル教材かと。

また東進学習POSで表示される画面は「カレンダー式」となっており、学校で履修するタイミングですべての単元が毎月に振り分けられているのが特徴。したがってカレンダーに表記してある内容そのものがカリキュラムとなっており、履修するタイミングなどがわかりやすい仕組みとなっていると私は感じます。

また各単元の学習内容としては「映像授業」「確認テキスト」がセットになっており、いずれか片方をチョイスすることも可能。2つの機能を同時利用することで、より理解しやすいのではないでしょうか。

月1回開催される「東進オンライン学校月例テスト」によって、1か月間の総復習をできるのも便利。

カレンダーによって個別単元の履修タイミングが分かるため、月例テストへ向けて学習スケジュールを考えるというのも独自カリキュラムとしておすすめの使い方になるかと思います。

中学校の現時点における学習はもとより、東進オンライン学校は「復習」「先取り」を行うことが可能。

したがって東進オンライン学校で飛び級を考えるという場合も、その仕組み・構成から考えてみても完全に可能。いたって自由にカリキュラムを組んで学べる、といった便利なデジタル教材であると私は感じます。

もっと詳しく仕組みを詳しくチェックする。

東進オンライン学校 中学部

東進オンライン学校中学部のレベル

東進オンライン学校中学部のレベル

東進オンライン学校中学部のレベルとして、私のぶっちゃけた口コミとしては「高校受験の基礎的な学習に最適」と感じました。

教科書範囲(数学・英語)においてはすべて履修可能となっており、全単元を網羅できるため基礎対策としては完璧に実践可能といえる内容。したがって東進オンライン学校中学部を利用することで、国公立高校全般および難関私立高の基礎対策が期待できると思います。

なぜ難関私立高校の応用対策はできないのか?これについては東進オンライン学校をはじめ、こうしたデジタル教材は学習可能範囲が「基礎部分のみ」となっているため。

ご存じかと思いますが、難関私立高校における応用(難問)対策というのは「出題傾向」「解き方の工夫」などについて総合的に学ぶ必要のある出題ジャンル。

したがって東進オンライン学校に限らずデジタル教材全般は「固定式」といった特性をもつ学習スタイルのため、難問対策における知識や経験値が必要となる部分についての学びはまず難しいといえます。

東進オンライン学校中学部は簡単か?難しいか?といえば、総合的にしっかり学べるため学習レベルによっていずれにも取れるかと。ただし難関私立高校における難問対策までは難しい、というのが私の口コミ情報になります。

また東進オンライン学校では英会話レッスンができないので、ほかの通信教育などの併用がおすすめ。

より英会話を強化させたいという場合はオンライン英会話などを利用する、といった家庭学習方法を考えてみるのも高校受験対策としておすすめかと思います。

したがって東進オンライン学校で英会話スキルを身につけるのは難しいため、あくまでも数学と英語について網羅が期待できる通信教育、と考えておけばいいかと思います。

TSUTOMU

こちらでも「ハイレベル学習できる通信教育」をピックアップしています。

【中学生】ハイレベルな勉強のできるタブレット学習3選

中学生のハイレベル勉強におすすめタブレット学習3選【元塾講師おすすめ】
中学生のハイレベルな勉強のできるタブレット学習を3選にして元塾講師おすすめ教材をご紹介します。

東進オンライン学校中学部の比較結果

東進オンライン学校中学部の比較結果

私がこれまでに探ってきた通信教育(デジタル教材)と、東進オンライン学校を複数項目で比較してみました。

各教材名をクリックするとレビュー記事へジャンプするので、より詳しい内容や口コミに関しては遷移先のレビュー記事をぜひ参考にしてみてください。

東進オンライン学校を選択するか迷っていれば、1つの指標になるかと思います。

教材名無学年式対応教科映像授業問題数
東進
オンライン学校
一部英語、数学講師3.0
すらら小学生~
中学生全域
5教科
英検、数検
アニメーション5.0
スタディサプリ小学生~
中学生全域
5教科講師5.0
進研ゼミ一部9教科
(主要+実技)
講師(ライブ)4.0
スマイルゼミ一部9教科
(主要+実技)
講師4.0

東進オンライン学校中学部の料金(受講料)

東進オンライン学校中学部の料金(受講料)

東進オンライン学校の料金体系については以下の通りです。(すべて税込価格)

支払方法1ヶ月の料金1年間の料金
毎月払い3,762円45,144円
年間まとめ払い3,278円39,336円

東進オンライン学校の値段は、年間まとめ払いにすると5,808円ほどお得になります。

入会金など他に必要となる費用は一切発生せず、この表で示した費用が必要となるのみ。また学年によって料金が異なることもなく、一律同じ料金で利用可能です。

ただし申し込みにはクレジットカード決済が必要で、銀行振り込みなど他の支払い手段はできません。

また東進オンライン学校を退会したい場合は、15日までにマイページで解約手続きすることにより、その月末で解約できます。15日を過ぎるとその月での解約は不可能となります。(翌月も継続)

東進オンライン学校の無料体験キャンペーン

東進オンライン学校の無料体験キャンペーン

東進オンライン学校は無料キャンペーンというよりも、いったん入会して「お試し期間が設けられる」というシステムになっています。

まずは東進オンライン学校へ一旦入学して、14日間以内であれば受講料が発生しないというスタイルになるので、もし正式入会しないという場合は解約手続きを行う必要があります。

無料体験期間14日間を過ぎると自動的に有料会員へと移行するので、継続意思がなければ解約手続きを行わなければいけません。

この点だけ抑えておけば、東進オンライン学校を無料でお試しすることができます。

東進オンライン学校の無料お試し体験はこちらから。

→ 14日間お試し入会キャンペーン実施中

東進オンライン学校中学部のメリット・デメリット

東進オンライン学校中学部のメリット・デメリット

私が実際に探った口コミ情報をもとに、正直な感想としてメリット・デメリットについて挙げます。

東進オンライン学校のメリット

  • 中学生の数学・英語において高い網羅性でしっかりと学べる。
  • 映像授業における講師陣の解説が分かりやすく理解へつなげやすい。
  • 定着に必要な演習問題数が十分に備わっている。
  • 学びたい分野・単元を自由に選択できる。
  • 中学生範囲(数学・英語)の過去復習・先取り学習ができる。
  • 東進学習POS画面のカレンダー式が見やすい。

東進オンライン学校のデメリット

  • 1ヶ月28コマ以内しか映像授業およびテキストを選択できない。
  • 数学・英語以外における履修は不可能。
  • たまに東進学習POSシステムに不具合が起きる場合もある。(フリーズなど)
  • 無料お試し体験は解約手続きをしないと自動契約になる。
  • 講師と直接レッスンする英会話学習はできない。

東進オンライン学校中学部の運営会社

事業者株式会社ナガセ
事業者住所東京都武蔵野市吉祥寺南町1-29-2
問い合わせ(連絡先)onlineschool@toshin.com
03-6735-9545

東進オンライン学校中学部がおすすめの家庭

東進オンライン学校中学部がおすすめの家庭

私の口コミ情報からすると、以下の家庭にとって東進オンライン学校はおすすめです。

数学・英語の不足部分を自宅学習でしっかり補わせたい。

学習塾へ通わせるのが難しい。(立地・通塾・費用など)

細かく解説してくれる映像授業があると嬉しい。

初歩的な部分だけではなく掘り下げた数学・英語の履修をさせたい。

国公立高校または難関私立高校の基礎対策をさせたい。

数学と英語に特化した専門的な通信教育を探している。

基礎理解と定着につなげやすいデジタル教材を選びたい。

無料お試し体験でしっかり内容チェックできる通信教育がいい。

この中の1つでも当てはまれば、この「東進オンライン学校中学部」はおすすめです。

いま抱えている問題解消につなげやすく、中学生の数学・英語における弱みをしっかり改善が期待できる通信教育になるかと思います。

東進オンライン学校中学部無料お試し入会はこちら。

→ 東進オンライン学校 中学部

東進オンライン学校中学部の口コミまとめ

TSUTOMU

今回は「東進オンライン学校中学部の口コミレビューが知りたい」という疑問に対して、実際にしっかりと中身を探ったうえで口コミレビュー形式にて回答してきました。

冒頭でもお伝えしましたが、東進オンライン学校中学部の口コミとしては「バランスの良さ」が特徴。

英語・数学のみ対応可能となっているため他教科については受講不可ですが、それだけにこの2教科においては基礎から応用まで深い家庭学習ができるデジタル教材だと私は思います。

もし5教科すべてを学ばせたい場合は、ぜひ比較結果から最適な

デジタル教材を選んでみてください。

また映像授業・テキストを選べる上限が、毎月28コマ以内というのも東進オンライン学校の特徴。

したがってこれ以上のコマ数を学ばせたい場合も同じように、比較結果から悩み解消へつながる通信教育を選んでみてはいかがでしょうか。

東進オンライン学校中学部は、英語・数学に特化したデジタル教材(オンライン塾)です。

もし中学生の英語・数学を学習塾へ通わせられないなどの問題があれば、私はこの東進オンライン学校を選んでみる価値はあると思います。

14日以内に解約すれば実質「無料お試し体験」ができるので、まずは詳しく内容を探るためにも実施してみられてはいかがでしょうか。

東進オンライン学校中学部の公式ホームページ

→ 14日間お試し入会キャンペーン実施中

 

タイトルとURLをコピーしました