中学生におすすめのスカイプ英会話ってどれ?本質で分析した結果‥

中学生におすすめのスカイプ英会話ってどれ?本質で分析した結果‥ 5教科
こんにちは、TSUTOMUです。

中学生におすすめのスカイプ英会話って、一体どれがいいの‥?

英会話の勉強をするのにスクールに通うっていうのが定番でしたが、今ではパソコンやタブレット・スマホなどを使って自宅で勉強のできるスカイプ英会話が主流になってきています。

そんな教材はたくさんありますが、どれがいちばんおすすめなのでしょうか?

上っ面なイメージやキャッチコピーに踊らされず、本質で選んでいく方法をお伝えしていこうと思いますのでぜひ参考にしてみてください。

中学生のスカイプ英会話を見極める方法

中学生のスカイプ英会話を見極める方法

スカイプ英会話を本質で選ぶ‥

私がこんなことを言っているのも、あまりに内容が見えてこないからなんです。

よくこんな表現を見ることがありませんか?

  • 〇〇ヵ国のネイティブによるオンライン英会話で・・
  • ぜったいに英会話が話せるようになる・・

などなどいわゆるキャッチコピーというやつですね。

 

もちろん私はキャッチコピーがどうのこうの言うつもりはなくて、どんどんそれで勧誘できれば企業として成功だと思います。

でもこれって私たち消費者からしてみれば、どう思いますか?

世界中にネイティブ講師がたくさんいれば、英会話が上達するものでしょうか?

ぜったいに英会話が話せるようになるための根拠は?

そうなんです、私たちが見るべきところはココなんです。

つまり表現に踊らされずに、しっかりと本質でスカイプ英会話を選ぶこと。

 

こんなこというと企業に叱られそうですけど、消費者が混乱しそうな表現があまりにも多くて本質が見えてこないっていうのが実態なんですね。

そこで私たち消費者が、いったいどんなことに注意すればいいのか?ということをまとめてみますので参考にしてみてください。

【基本】まず中学生に向いているものかどうか

ひと口にスカイプ英会話といっても、それぞれターゲットが異なっています。年齢層もいろいろで、幼児向けから高齢者向けまでさまざまなんですね。

そこでまず注意するのが、中学生向きのものを選ぶことです。

中学生 スカイプ英会話 おすすめ

スカイプ英会話だからといって闇雲に選んでしまうと、いざ始めてみたらビジネス向けが主な対象だった‥なんてことが起こったりします。

それでも勉強にはなると思いますが、いま学校で勉強している内容に沿ったレッスンはどこまでできるのでしょうか?

まずはこの「中学生向き」という部分を調べて、初めて内容を見ていってください。

【ポイント①】役立つテキストがしっかりと用意されているか?

私もスカイプ英会話をいろいろと見たり実際に利用したりしましたが、中にはただ漠然と英会話を話しましょうっていうものがあったりします。

中学生 スカイプ英会話 おすすめ

いちばんよくないパターンがテキストのないレッスンで、これは上達するというよりもペラペラになってからフリーで話してみるときに利用するべきです。

中学生の段階では、勉強の基本となるテキストが用意されていることが大事です。できれば学校の教科書に準拠しているもの、これがあれば尚更おすすめです。

ただしテキストの考え方っていうのもいろいろで、自分で好きなものを用意して下さい‥なんていうところがあったりします。

確かにこのやり方も使い勝手がよくて、分からない部分などを家庭教師のようにレッスンで聞いてみるときに有効な方法です。

しかしいざ始めるとなると、結構どんなものを用意すればいいのか分からないものです。

とくにスカイプ英会話が初めてということであれば、こういった自分で何かを用意するやり方よりもしっかりとしたテキストが用意されているところのほうがおすすめです。

【ポイント②】日本語が通じる講師かどうか?

世界中〇〇ヵ国に契約しているネイティブ講師がいて‥

というキャッチコピーも多いのですが、ここで注意するのは日本語が通じるかどうかです。

中学生 スカイプ英会話 おすすめ

私はこの「日本語が通じる」という部分はいちばん大切だと思っていて、スカイプ英会話のすべての基本だと考えています。

というのも日本語が通じなければ、質問のしようがないんですね。

いざ質問をしようとしたときに、イチイチ英語に変換して‥なんてやってられないです。それに英語に変換したくても、それができなくて勉強しているのだからっていう感じなんですね。

なのでまずもって日本語が話せてくれる、または理解して片言でもいいから返してくれる講師のスカイプ英会話のほうがおすすめです。

いくら世界中のネイティブと話せても、質問ができなければ上達しません。

【ポイント③】費用が高すぎず安心の出来る教材かどうか?

スカイプ英会話といっても、費用に関してはピンキリです。

中学生 スカイプ英会話 おすすめ

どこも似たようなものと考えてしまいがちですが、じつは費用の体系ひとつとってみても大きく2つのスタイルがあります。

  • 1つは月額料金で、決まった費用を支払うもの。
  • もう1つはポイント制で、購入したポイントだけレッスンができるもの。

大体このどちらかのパターンになるはずですが、中にはこれ以上は追加料金で‥なんてところもあったりするかもしれませんので注意してください。

この2つの料金スタイルについては私は都合の良いほうでいいと思いますが、料金をなるべく気にせずやれるのは月額のほうになります。

月額の場合は1日1回レッスンというところが多いですが、もしそれ以上にレッスンをしたければ費用はかさんでも1日2レッスンコースなどにすればOKです。

これがポイント制になるとポイント数がどれくらい残っていて‥1レッスンが何ポイントだから購入は‥なんてややこしい面はありますが、そのぶんレッスン数などが自由になるというメリットはあります。(1日の上限が決まっているところもあります)

こんなスカイプ英会話が中学生におすすめ

こんなスカイプ英会話が中学生におすすめ

お伝えしてきたように、基本+3つのポイントを押さえて考えてみてください。

  • 基本として、まず中学生向きのスカイプ英会話かどうか?
  • テキストはしっかりと用意されているか?
  • 講師は日本語で質問ができるかどうか?
  • 費用が適切で、あまりにも高すぎることはないか?

これを押さえておけば、まずキャッチコピーに踊らされることはないはずです。

大事なことなのでもう一度言いますが‥

キャッチコピーよりも本質を見ることが大事です。

くれぐれもこの本質を見極めて、間違いのないスカイプ英会話を見つけてみてください。

 

具体的にどんなところがいいの?

と思われる方には、参考までに具体例をお伝えします。

私がこういう条件が揃っていると思うのが‥

中学生 スカイプ英会話 おすすめ

この「学研kimini英会話」という教材です。

まず学研ということで、安心感がバツグンなのは認めざるを得ませんね。学研があれ!?と思うような教材を出したりはしませんから。

そして中学生向きなことも確かで、テキストについても無料で学校の教科書に準拠したものがけっこう大量に用意されています。

講師ですが、このホームページを見てもどこにも世界中のネイティブが‥なんてことは一切書いてありません。そんなことは勉強に関係ない、という学研の姿勢が見えてくるオンライン英会話です。

それから費用についてですが、これも月額になっていて決して高くないんですね。テキストのボリュームから考えてみても、たぶん普通のラインよりも安い費用で受講できるはずです。

というわけで、私ならこういう教材をということでお伝えしてきました。

この学研の教材が全てではないので、あくまでもこういった本質の部分で優れた教材を選ぶようにしてみてください。

とくに子供のことですので、将来につながる原型になる部分です。

ここでズレてしまうと後々修正が難しくなるので、しっかりと時間をかけてでも本質を満たしている教材を選ぶべきです。

昔からも言われていますが、因果応報をしっかりと頭に置いておいてください。

良塾を選ぶことで、その結果として良い子に育ってくれます。

 

こちらもおすすめですよ。

参考:スカイプ英会話「スモールワールド」は日本人講師が多くて中学生向き!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました