中学生の通信教育|プログラミング塾で学習できるプログラムの種類と詳細

中学生の通信教育|プログラミング塾で学習できるプログラムの種類と詳細 基礎知識
こんにちは、TSUTOMUです。

中学生になると色んなことに興味を持ち、また学校でもプログラミングが必須科目になるなど授業内容も大きく変化しています。

早い段階からプログラミング塾で体験を受けて、定期的に塾へ通ったり季節講習を受けるなど、子供にIT系の資格取得を意識しながら習わせるご家庭も増えてきているんですね。

そこで中学生が習っておきたいプログラミングの種類と詳細について、塾講師だった立場からきちんとした情報をお伝えしようと思います。

中学生 プログラミング 塾 種類参考:文部科学省HP「プログラミング教育

中学生のプログラミング塾で学べる種類

中学生 プログラミング 塾 種類

子供向けのプログラミング教室や塾は人気があり、種類も豊富なイベントを提供しているので、けっこう楽しくレッスンを受けることができます。

簡単なプログラミングでロボットを作って動かしたりVBAを使った組み込みなど、慣れてしまえばとても楽しく作り込むことができる分野なんですね。

けっこう長期休みの時期にはこうしたロボット作りの講習会など数種類のイベントを提供しているので、普段が忙しい中学生には夏休みなどを利用して短期間のプログラミングの塾へ通ってみるのも良いかもしれませんよ!

 

中学生は勉強や部活動などやるべきことも多く時間もありませんが、短期間で習得できるようなプログラミングイベントは子供のレベルに合わせて数種類提供しているので選びやすく参加しやすいはずです。

プログラミング塾で数種類提ほど用意されているプログラミングイベントには、小学生・中学生・高校生など幅広い年代が参加しています。異年齢の子供達と一緒に学びながら楽しく学習できるのは他にない体験にもなります。

中学生のプログラミング塾で学習できる種類「ロボット作成」など

中学生 プログラミング 塾 種類

ロボット作成は、プログラムを組み込んで3輪駆動で自由に移動するロボットを製作します。

個別塾などでマンツーマンにてプログラミングを教える教室もあり、中学生でゲーム好きな子供は食いつきもよいです。

自分でゲームを作ることができるので、プログラムを一通り基礎から学習することでゲームの構造がわかり、作りこみ作業なども楽しくなります。

また、こうした学習を普段から行っているとIT系の資格試験は種類も豊富にあるので、何か取得してみるのもよいです。

 

ソースコードはJavaを使っている場合は「Javaプログラミング能力認定試験」を受けてみるのも良いです。C言語については「C言語プログラミング能力認定試験」もありますし、使う言語の種類が多いので資格試験も幅広くあります。

コーディング・コンパイル・デバッグを一通り行うので、しっかりと中学生の通信教育などで基礎から学習していると試験も3級から受けて難なくクリアすることができます。

 

資格取得できると自信につながるので、しっかりと計画を立ててから勉強していくことは重要なポイントになります。

中学生は受験勉強も忙しい時期になりますが、プログラミングは後々役立つので、早い段階から触れていると苦手意識を持たずにスムーズにIT系へと進むことができます。

学校での必修化という理由もありますね。

ソースコードを読んで組み込み作業を行うなど色々と楽しむことができ、プログラミング塾ではかなり満足度が高いプログラム学習を体験できます。

中学生のプログラミング塾の種類「オンライン教室」など

中学生 プログラミング 塾 種類

塾が課題を提供して自宅で学べるスタイルとして「中学生の通信教育」などもありますので、ライフスタイルに合ったプログラミング学習を選択して受講するといいのではないでしょうか。

プログラミングの塾へ通う時間がない中学生や高校生など、中学生の通信教育を上手に活用するケースも多いです。

ちょっと取り組むだけで子供は大きく成長しますし、色々と吸収力もあるのであっという間に数種類の言語をプログラムを理解して製作することができるようになります。

 

こうした経験はペーパーの学習以外として重要になるため、普段からしっかり勉強していくことが大切です。またオンライン学習は数種類メニューも提供しているので、レベルにあった学習ができると同時に自分のレベルもチェックすることができるのが特徴です。

じっくり取り組むことができますし、何より費用も塾へ通うよりかなり抑えることができるので、時間を有効活用しながら最適な学習ができるようになります。

けっこう今はプログラミング塾は人気があり少人数制で行っているところが多いので、ゲーム好きな子供であればなおさら、学校での必修化に伴って学んでみるのも良いチャンスになります。

 

<関連記事>

 

中学生 通信教育 ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました