-お得情報-
今月いっぱい(~12/31)まで通信教育すららが
入会金¥10,000➝¥0のキャンペーン中です。
すららの詳しいレビュー

中学生を英検合格に近づける3つのおすすめなコラボ勉強法

教材レビュー

中学生を英検合格に近づけるためには、いってみれば時間との闘いです。

中学生は何かと忙しく、いかに時間効率良く英検の勉強ができるか?が合否を分ける大きなポイントになってきます。

そこで今回は、

中学生英検合格に近づける3つのおすすめなコラボ勉強法

についてお話ししていこうと思います。

中学生の英検合格を近づける3つのおすすめなコラボ勉強法

中学生の英検合格を近づける3つのおすすめなコラボ勉強法

中学生を英検合格に近づけるために必要な要素は次の通りです。

  • 時間不足をカバーできる効率の良い方法。
  • 点数アップに必要な”苦手”をなくすことができる方法。
  • 2次面接対策を自宅で出来る方法。

この3つの要素をベースに勉強方法を追求してみると、おのずと見えてくるのが「自宅学習」です。

通うために必要な時間ロスをなくして、さらにコラボによって効率を上げるため。

さらに中学生では英検3級まではとっておきたいので、いかに効率よく2次面接対策ができるか?というのが大きなポイントになってくることがわかります。

すると自宅学習のできる”オンライン英会話”がもっとも英会話レッスンの効率がいいので、それをベースに1次筆記対策をコラボさせて考えていきます。

ベースとなるオンライン英会話はこちら

【中学生の通信教育】無料レッスンができるオンライン英会話3選
中学生向きの無料レッスンでお試しができるオンライン英会話3選について詳しくお伝えしています。

コラボ①英検の紙教材&オンライン英会話

まず中学生におすすめの英検勉強法1つ目が「英検の紙教材」です。

これは昔からおすすめの勉強方法として一般的に使われている方法ですが、今の時代でも主流として英検勉強に使われていることでもおすすめです。

コラボ①英検の紙教材&オンライン英会話

その中でもとくにおすすめなのが”旺文社の英検教材”で、数種類揃えることによって最強ともいえる英検勉強法になるということで中学生におすすめです。

旺文社の英検教材で揃えておきたいのがつぎのもの。
(画像クリックでアマゾンへ飛びます)

  

コラボ②英検の通信教育&オンライン英会話

中学生におすすめの英検勉強法2つ目が「英検の通信教育」です。

英検の1次筆記を勉強できる通信教育の中でも、とくにおすすめなのが”英検ネットドリル”です。

中学生 英検 勉強法

この教材は先ほどお伝えした旺文社の英検教材がすべて入った、それぞれがリンクしているため勉強効率が大幅に上がる方法として時間のない中学生におすすめです。

より時間効率をアップさせようと思えば、この方法が便利なチョイスになります。

中学生の通信教育”英検ネットドリル”の口コミレビューと使い方
英検ネットドリルを契約して実際に体験しながら使い方や中身についてレビューしています。評判では何かとおすすめといった評価を得ている教材ですがどれだけ英検対策ができるのか自分の目で確かめてみています。

コラボ③英語の通信教育&オンライン英会話

中学生におすすめの英検勉強法3つ目が「英語の通信教育」です。先ほど”英検”の通信教育でしたが、ここでは”英語”の通信教育になります。

英語を取り扱っている通信教育をよく探ってみると”英検対策”のできるものがあり、その中でもとくにおすすめなのが文部科学大臣賞を受賞した経歴のある”すらら”です。

中学生 英検 勉強法

この教材では英語を勉強できることで英検対策機能もあるもので、さらに国語・数学といった中学生に必要な積み上げ学習がすべて勉強できる事でおすすめの通信教育です。

お伝えした3つの勉強方法の中でも、とくに多くの科目を同時に勉強できる方法としておすすめです。

塾レベル!?中学生の「通信教育すらら」を6ヶ月体験した元塾講師のリアル口コミ
タブレットでできる通信教育「すらら」の口コミがいいらしいんです。そこで体験してみて元塾講師の感想を本音で通信教育すららをお伝えしようと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

これで中学生の英検合格に向けた勉強法を確立することができます。

今回は「中学生を英検合格に近づける3つのおすすめなコラボ勉強法」についてお話ししてきました。

ぜひ参考になさってみてください。

自分

中学生の通信教育ランキングはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました