中学生の通信教材についてキャッチコピー等はどうでもいいので「本質」で中身を探っていきます。しかし結果を出すためには子供自身の「やる気」も必要ですので、そちらはぜひご協力お願いします。

-お得な情報-
ちなみに12/31まで国・数・英の勉強にベストな「すらら」がキャンペーン中です。
入会金10,800円➝0円なのでめっちゃお得になってますよ!すららの詳しいレビュー

中学生が受験勉強でスランプになる3つの理由とスラスラ進むベストな方法

受験勉強 スランプ

中学生が受験勉強をしていてスランプに陥る‥よくあることですね。

では何でスランプに陥ってしまうのか?

高校受験本番がどんどん迫ってくる中で、スランプに陥っている暇はないので3つの理由を解消してスラスラと進める方法をお伝えします。

本番は近づいていますよ
本当はスランプなんて言ってられない所ですが、本人も何でそうなっているのかが分からない状態なんです。ここは親の出番ということでスランプを脱出させましょう!

受験勉強がスランプになる理由①つまずきが解消できていない

受験勉強 スランプ

まず中学生が受験勉強でスランプになる理由に「つまずきの解消」があります。

は?どういうこと?なんて思われますよね。

こつはこれが一番大きな理由になっているのかもしれません。

 

学生時代のころの自分の姿を思い出してみてください。

「問題が解けないと放り出したくなりませんでしたか?」

じつはここにスランプになるヒントが隠されているんです。

いま子供がスランプに陥っているのは、もしかすると「問題を解くことができなくて精神的に参っている状態」かもしれないんですね。

つまりこの状態を脱出しないといけない、というわけです。

 

ではどうやって脱出すればいいのか?

こんな順番で考えてみてください。

  1. つまずきがどこにあるのかを突き詰める。
  2. 解消するために基本を理解させる。

たったこの2つを実戦するだけでスランプから抜け出せることも多いです。

基本を理解することでつまずきが解消されて、どんどん問題が解けるようになって勉強に”楽しさ”を感じることが出来るようになるんですね。

 

これは嘘のような話ですが、わりとこれでスランプを脱出できる子供は多いです。

まずはこの「つまずきの解消」に目を向けてみてください。

 

受験勉強がスランプになる理由②疲労

受験勉強 スランプ

中学生が受験勉強でスランプになる2つ目の理由に「疲労」があります。

しかし「疲れたなんて言っている場合じゃない!」と思われますよね?

じつはこの場合の”疲労”というのは少し違っているんです。

 

頭を使うのでとうぜん肉体的な疲労はあります。

しかし、楽しいことをやっているときは疲労を感じませんよね?

つまり勉強に楽しさを感じなくなっているというわけです。

 

さっきは「つまずきの解消」で勉強の楽しさを取り戻すことをお伝えしましたが、この”疲労”のスランプはまた少し違います。

このときに大事なのは「息抜き」「目先を変える」などです。

勉強に対してどこか”怠慢”になってきている証拠で、息抜きをしたり目先を変えてやることで勉強を飽きた状態から抜け出すことがスランプ脱出には大切なんですね。

 

したがってこの場合は「息抜き」のために思いっきり遊ばせてみる。

または「目先を変える」ために勉強方法に変化をつけてみる。

この勉強方法の変化を具体的にいえば、今まで使っていた教材を休憩して通信教育(より効果的なのはネット教材)などに替えてみるということ。

もったいないと思われるかもしれませんが、一発勝負で人生に1度の高校受験なのでそれくらいは親の役目として考えてみてください。

こでれ気持ちが一新して、スランプを脱出できることもよくあります。

 

受験勉強がスランプになる理由③目標のまでの距離が見えない

受験勉強 スランプ

中学生が受験勉強でスランプになる3つ目の理由に「目標到達度」があります。

これは「いまの自分がどこの位置にいるのか?」が分かっていない状態。

つまり、後どれだけの勉強をすれば受験に合格できるのか?

という具体的な部分がハッキリと見えていないために起こるスランプです。

 

このスランプを脱出するためには、まず目標に対して自分の位置が見えること。

そして、あとどれだけ勉強をすれば合格範囲に収まるのか?を見えることが重要。

「いまココだから、あとこれだけの勉強が必要」

という指針が見えることで、また元気になって目標へ向けて頑張ることが出来るということもよくある話です。

 

このスランプを脱出するための具体的な方法として、つぎの方法があります。

  • 全国模試を受けることで自分のレベルを知る。
  • 偏差値に対する到達度を塾や通信教育でサポートしてもらう。

具体的に自分の「位置」がわかることで、勉強にやる気が出るものです。

いったん位置を確認することは、なかなか有効な脱出方法です。

 

受験勉強のスランプから抜けてスラスラ進むベストな勉強方法

受験勉強 スランプ

受験勉強のスランプから脱出する方法についてお伝えしてきました。

子供の姿と照らし合わせて、なにかピンッと来るものがあったでしょうか?

 

ではお伝えしてきた「3つのスランプ脱出方法」を、1つの勉強方法ですべて解消できるやり方についてお伝えします。

「ネット通信教育を使って勉強する」

通信教育といっても”紙教材”ではなく、大量の情報量や視覚の変化などを1つで賄うことのできる「ネット通信教育」がおすすめ。

あれこれと手を回さなくても、簡単にスランプからの脱出が期待できます。

 

ただし1つだけ例外があって「息抜き」だけは家族でお考えになってみてください。

もし興味があれば、おすすめの通信教育をお伝えします。

実際に私が体験してみて、スランプを脱出できる要素の詰まった教材です。

無料体験で試せる映像授業搭載の通信教育5選

 

➝詳しく中学生の通信教育を知る!

中学生の英数国がいちばん確実にわかりやすく理解できる通信教育

文部科学大臣賞の受賞実績をもつ「通信教育すらら」です。

この通信教材は対応できる偏差値がもっとも幅広く30~70いずれの学力にも適した勉強ができるため、学力向上によって教材を選び直すこともなく使い続けることができて便利です。

また映像授業が跳び抜けてバツグンに優秀で、

・一般の通信教育「一気に説明をする、学校スタイル」

・通信教育すらら「少しずつ説明と確認を繰り返す、家庭教師スタイル」


このような違いがあることによって、

少しの範囲だから当然のように解ける ➝ 繰り返しているうちに全部わかる

授業のお手本、ともいえる「確実に頭に入る説明」なのが大きな特長です。
この通信教材すららの授業で理解できなければ、ほかの教材をやってもムダです。

私の家庭でも実際に使っていますが、この教材はいいですよ。

通信教材すららの公式サイトはこちら
http://surala.jp/

私の体験談はこちら
塾レベル!?「通信教育すらら」を6ヶ月体験した元塾講師のリアル口コミ

 

こんな情報も参考にしてみてください


「スカイプ英会話ベスト3」

中学生 通信教育 ランキング

中学生におすすめな英検二次対策のできるスカイプ英会話ベスト3と「絶対に後悔しないためのスカイプ英会話選び」として注意しておきたい3つのポイントをお伝えします。

後悔しないためのスカイプ英会話選び


「中学生のタブレット通信教育7つを徹底的に探る!」

中学生 通信教育 ランキング

中学生の毎日の勉強として「本当の意味で役立つ」タブレット通信教育はどれか?徹底的に探って間違いのない選び方をお伝えしていきます。

中学生のタブレット通信教育7つを探る!


スポンサードリンク


今までに探ってみた通信教育一覧

私が今までに徹底的に調べてきた通信教育を、タイプ別に一覧で表示しています。

ネット塾タイプ

すららデキタススマイルゼミ中学生秀英id予備校学研ゼミショウインスタディサプリ中学生Z会 

紙タイプ

くもん式進研ゼミ中学講座進研ゼミ「エベレス」中学ポピー

英会話タイプ

学研「kimini英会話」スタディサプリEnglishスカイプ英会話「スモールワールド」スカイプ英会話「QQイングリッシュ」


スポンサードリンク


コメントを残す