お知らせ ►►
すららキャンペーン【ランキング1位】
通信教育すららが
「入会金0円」キャンペーン中です。

詳しくは➝http://surala.jp/ 私のレビュー:すららの口コミ

【元塾講師が解説】オンライン家庭教師の「教材」からわかる健全性

オンライン家庭教師の「教材」からわかる健全性

こんにちは元塾講師TSUTOMUです。今回は悪徳業者に騙されないためオンライン家庭教師材」から健全性を見抜く方法について詳しくお伝えします。

オンライン家庭教師の教材というのは、けっこうトラブルがつきものです。

会社の選び方によって高額な教材を購入させられたり、ときには市販教材と変わらない内容で何倍もの費用を支払うなんてことも実際にあります。

とはいえオンライン家庭教師というのは「教材」を見れば、だいたい運営理念が見えて来ます。

失敗しないためしっかりと健全性の高いオンライン家庭教師を選ぶために、教材から見えてくる健全性の高さについてぜひ知っておくと便利です。

オンライン家庭教師の教材から健全性を見抜く方法

オンライン家庭教師の教材から健全性を見抜く方法

オンライン家庭教師の教材から健全性を見抜くためには、つぎのような3つの手順で詳しくチェックしていくことがおすすめです。

  1. 教材スタイルのチェック
  2. 健全性の高い教材スタイルを見抜く
  3. 選ぶと危険な教材スタイル

オンライン家庭教師の教材といっても、会社によってスタイルが異なります。

元塾講師の経験からこの教材スタイルについて正直に言ってしまえば「お金が必要となる教材スタイル」になるほど悪徳業者が多いため、しっかりと見抜いていくことが大切です。

さらに3つの手順について詳しく解説していきます。

まず3つの教材スタイルをチェックする

オンライン家庭教師の教材には、つぎのようなスタイルがあります。

  • どんな教材を使っても自由なスタイル
  • 自由なスタイル&教材販売も行っているスタイル
  • 教材販売のみのスタイル

このような3つの教材スタイルからオンライン家庭教師を選ぶことになりますので、まずは詳しい知識を持っておくことが肝心です。

どんな教材を使っても自由なスタイル

オンライン家庭教師内で、教材へかかる費用が無料というスタイルです。

教材販売もなくいたって自由なスタイルで、自宅で使っている問題集や教科書など「子供自身が使いたい教材」を選んでオンライン指導を受けることができます。

そもそも訪問型の家庭教師というのはこの教材スタイルが基本形で、家庭教師側ではなく、あくまでも指導を受ける私たち側のほうが使用する教材を考えるというのが本来の姿です。

オンラインになった今の時代でも、教材に対するこの基本形は変わっていません。

自由なスタイル&教材販売も行っているスタイル

基本的に家庭教師本来の姿ともいえる自由な教材スタイルで運営され、さらに教材選びを任せたいという場合に購入もできるスタイルになります。

この教材スタイルで運営しているオンライン家庭教師は「自社出版された教材」を販売している場合が多く、とくに大手教育会社ではよく見かける教材スタイルです。

オンライン家庭教師の教材スタイルのなかでは、もっとも便利といえるかもしれません。

教材販売のみのスタイル

販売される教材を購入することしか選べず、自分で用意することのできないスタイルです。

オンライン家庭教師の教材スタイルのなかでもっとも少ないといえる運営方法で、教材を購入するため必然的に全体にかかる費用は割高となる傾向にあります。

またこの教材スタイルで運営するオンライン家庭教師には「講師分の教材も購入する」といった会社もあり、さらに2倍の教材費を支払う必要があるなどあまり私たちに優しい印象はありません。

いわゆる悪徳業者が最も多い、という教材スタイルになります。

より健全性の高い教材スタイル

3つの教材スタイルを解説してきましたが、察しがつくように「自由スタイル」「自由&販売スタイル」の2つがより健全性の高い教材スタイルになります。

すでに「自由」という選択肢がある時点において健全性が高く、クリーンなオンライン家庭教師。

ただ1つだけ注意すべき部分は、販売されている教材の「内容と価格が適正であるか?」ということ。

自社出版教材といっても安易に信用してしまうのは危険で、大手企業であれば安心ですが、とくに中小企業が運営する場合は教材の内容についてしっかりとチェックすることが大切。

教材の価格についても市販教材と比較して高額設定になっていないかなど、販売の部分に関しては詳しく探ってみることが失敗を減らす重要なポイントになります。

このような点について抑えておけば基本的に「自由(フリー)」なので、いたって健全性が高い教材スタイルといえます。

選ばないほうがいい教材スタイルとは

3つの教材スタイルの中でも、とくに危険度が高いため注意しておきたいのが「教材販売のみ」です。

そもそも家庭教師本来の姿でもある「自由に選べる」という要素がまったくないためこの時点において健全性が低く、しかも教材費が絶対に必要ということで経済的にも優しくありません。

さらにこの教材スタイルで注意すべき部分として、教材の高額販売をよく見かけるということ。

販売される教材の内容と価格が適正でなく、一般的な市販教材よりもはるかに高い金額で販売されていたり、内容がまったく伴っていない等について注意深くチェックする必要があります。

電話で問い合わせ

私もこのような「教材販売のみ」というスタイルで運営するオンライン家庭教師へ電話で問い合わせたことがありますが、より悪質になると教材費用すら教えてくれないこともありました。

私も食い下がって「だいたいの費用目安がわからないと考えようがない」と詰めてみましたが、先方の言い分は「必要となる教材は達成度により異なるためその場で考える必要がある」とのこと。

私も塾講師の経験から確かに極論としては間違ってはいないけども、まず必要となるだいたいの教材費もわからないという時点において、私たち利用者側は予定を立てることも出来ず極めて不親切。

実際にこのような経験をしてきたこともあり、もしオンライン家庭教師の教材が「販売のみ」をスタイルで運営されていれば要注意すべきと強く感じています。

したがってオンライン家庭教師で「教材販売のみ」というスタイルであった場合は、もっとも危険で選ぶべきではないといえます。

健全性が高い教材スタイルのオンライン家庭教師

健全性が高い教材スタイルのオンライン家庭教師

オンライン家庭教師の教材について3つのスタイルで解説をしてきましたが、もっとも健全性の高い「自由教材」で運営されている会社をピックアップしました。教材以外にも総合的に見ておすすめといえる会社なので参考にしてみてください。

その前に1つだけ言わせてください。

いくら大手で有名な家庭教師といっても、決して内容が伴っているとは思わないでください。

私も多くの家庭教師を探ってきましたが、大手で安心と思いきや「え?ここが!?」驚くほど悪質な高額教材や高額受講料で運営している会社を知っています。

もちろんそのようなオンライン家庭教師は排除していますが、もしご自分で探す場合は十分に注意をしたうえで選ぶようご注意ください。

完全な自由教材スタイルの安心できるオンライン家庭教師

オンライン家庭教師「e-Live」

完全な自由教材スタイルの安心できるオンライン家庭教師

教材スタイル教材費用講師分の教材準備
完全に自由無料不要

私がはじめにピックアップした「e-Live」は完全に自由教材スタイルで、クリーンかつ健全性の高いオンライン家庭教師なのでおすすめです。

私もこの業界にいた経験があることで、そう簡単に教育会社を信頼することはまずありません。

そんな私が太鼓判を押しているのがこのオンライン家庭教師「e-Live」で、なぜなら模範となるような教材スタイルでまったく不安になる部分もなく、健全な運営によって間違いなく安心できるため。

実際に内容について電話でも確認をしましたが、完全に自由教材でなにを使ってもOKで、もちろん講師分の教材を余分に準備するなんてこともなく至って親切。

本来あるべき家庭教師の姿を、そのまま受け継いでいるオンライン家庭教師です。

透明度の高い教材スタイルもさることながら医学部をはじめとした紹介制による講師陣のクオリティ、さらに月1回だけの受講でもOKの利用分だけ後払いというシステムも私が気に入っているポイント。

どこをとってみても完璧という表現がピッタリで、私がイチオシの会社です。

電話をしてみると明らかに自然で、好感の持てる対応なので健全性の高さがよくわかりますよ。

さらに詳しい内容はこちらで。

【元塾講師が斬る!】オンライン家庭教師「e-Live」の口コミレビュー
元塾講師の経験からオンライン家庭教師「e-Live」について徹底的に探ったうえで辛口の口コミレビューをしていきます。もし選ぼうか迷っていればその前にぜひ参考にしてみてください。

自由教材&自社出版の大手オンライン家庭教師

オンライン家庭教師「学研」

オンライン家庭教師「学研」

教材スタイル教材費用講師分の教材準備
自由&自社教材販売無料or低料金不要

選び方によっては大失敗する大手オンライン家庭教師ですが、いたって健全性が高く教材スタイルをはじめ総合的にクリーンな運営をしているのが「学研」です。

学研の家庭教師というのは有名ですが、オンライン部門の存在はあまり知られていません。

教材スタイルは基本的に「自由」を柱として運営されており、学研独自の専用教材も適切な料金で販売されているため、教材選びで迷っても理想的なテキストで指導が受けられます。

もちろん教材だけではなく、情報共有システムや講師なども優秀。

1コマ当り60分なので勉強時間としてもちょうど良く、中学生にとってベストと言える家庭学習を実現することができるおすすめのオンライン家庭教師です。

さらに詳しい内容はこちらで。

【元塾講師が斬る!】オンライン家庭教師「学研」の口コミレビュー
元塾講師の経験からオンライン家庭教師「学研」を徹底的に辛口で口コミレビューします。

いたって健全で発達障害にもおすすめのオンライン家庭教師

オンライン家庭教師「Netty」

オンライン家庭教師「Netty」

教材スタイル教材費用講師分の教材準備
自由&販売無料or適切料金不要

このオンライン家庭教師「Netty」も教材スタイルが親切で、とくに発達障害のある中学生には間違いなくおすすめと言える会社です。

基本的に「自由」に選べる教材スタイルのため自宅にあるテキストなど何でも使用OKで、おすすめ教材をという場合には「Netty」が抜粋した専用教材を購入のうえ利用することも出来ます。

もちろん有料教材の金額も適切で決して高額ではなく、いたって健全性の高い運営。

また企業全体が発達障害の理解にかなり力を入れているのが大きな特徴で、訪問型の家庭教師ノーバスをはじめとして大々的に障害へ対する理念をウェブサイトなどで確認することができます。

オンライン指導でとくに重要となる意思疎通にふさわしい機能面など、ほかの部分もかなり充実。

もし発達障害で家庭学習に悩んでいれば、間違いなく最適な選択肢になります。

さらに詳しい内容はこちらで。

中学生の通信教育|オンライン家庭教師「ネッティ」の噂とレビュー
元塾講師TSUTOMUが「オンライン家庭教師「ネッティ」の噂と中身から確認したレビュー」について詳しくご紹介します。

まとめ

今回は「オンライン家庭教師の教材」についてお話ししてきました。教材スタイルを見ればその会社の健全性がわかりますので要チェックです。

オンライン家庭教師の教材というのは、とてもトラブルが多い部分でもあります。

高額教材を購入させられたなどの苦情が絶えまなく起きているのが現状で、健全性が高く安心できるオンライン家庭教師を選ぶことの重要さが現れているのではないでしょうか。

オンライン家庭教師を選ぶポイントはたくさんありますが、その中でも「教材」は理念がよくわかる項目。

参考:【元塾講師が斬る!】オンライン家庭教師の失敗しない選び方

しっかりと教材スタイルから会社の運営理念を読み取ったうえで、失敗しない健全性の高いオンライン家庭教師をぜひ選ぶようにしてください。

紹介した教材から健全性を見抜く3つのポイントは、おすすめを見分ける最低条件です。

TSUTOMU

こちらも参考までに。

中学生におすすめオンライン家庭教師「健常児・発達障害・不登校」
中学生におすすめオンライン家庭教師を「健常児・発達障害・不登校」へ選んで間違いのない会社を専門知識によってピックアップしました。元塾講師の「本当におすすめ」というオンライン家庭教師を失敗しないためにも見てみませんか?
タイトルとURLをコピーしました