中学生の通信教材についてキャッチコピー等はどうでもいいので「本質」で中身を探っていきます。しかし結果を出すためには子供自身の「やる気」も必要ですので、そちらはぜひご協力お願いします。

中学生 通信教育 ランキング|オンライン家庭教師を中学生に考えるときの見抜くべき3つのポイント

オンライン家庭教師 中学生

中学生オンライン家庭教師(スカイプ家庭教師)を利用するメリットはやはりこれです。

「地方など派遣エリア外でも、都会の有名な家庭教師で勉強できる」

しかし便利だからといって内容を知らないまま始めてしまうと「何だか勉強しにくいな‥」など起こりがちなので、ここでは失敗しないために中学生の通信教育オンライン家庭教師を見抜く3つのポイントについてお伝えします。

リアルと違ってオンラインの特性があります

リアル家庭教師では何気なくやっていることでも、オンラインになると急に難しくなります。その辺のポイントを抑えることで使いやすいオンライン家庭教師を見抜くことができます。

オンライン家庭教師を見抜くポイント①情報共有がわかりやすいか?

オンライン家庭教師 中学生

まずいちばん重要になるポイントとなるのが、この「情報共有」です。

つまり「お互いにどうやって文字を見せるか?」がもっとも難しい部分なんですね。

オンライン家庭教師というのは基本的にスカイプなどを使って行うので、お互いの顔は見えるわけです。しかし手元の教材やノートまでは見えないんです。

 

そこで、どのように画面に映し出すか?これがポイントになってきます。

オンライン家庭教師というのはどこの会社でも、2つのカメラを使うことが多く「顔用のウェブカメラ」「手元用のカメラ」が用いられます。これによって顔と手元を同時に映せるというわけです。

 

しかしここで問題なのが「伝え合う難しさ」なんです。

お互いに自分の手元が映ったとしても、相手のノートなどを指さして「ここが‥」という具合に教えることが出来ないんですね。これがオンライン特有のなんとも歯がゆい部分なのですが、これをどのように解決できるか?ということがとても大事になってきます。

 

ちょっと想像してみて欲しいのですが、画面にお互いの手元が映っている場面を。

オンライン家庭教師 中学生

・・・・・・・・

・・・

どうですか?スムーズな勉強ができそうに思いますか?

なかなか「情報共有」が難しいと思いませんか?

そうなんです、そのスタイルではなかなか上手くいかないものなんです。

 

そこでもう一つの方法として、こんなスタイルがあります。

「ペンタブレットを使って、ノートのように同じ画面に書き込む」

これなら情報共有がスムーズにできるようになるんですね。

 

オンライン家庭教師にはこの2つのスタイルがありますが、このどっちを選ぶか?によってその後の勉強のしやすさが大きく変わってきます。

もし選ぶのなら「ペンタブレット」のほうですね。

これでかなり情報共有がスムーズに行くようになるはずです。

 

従って「ペンタブレット」を使って指導を行っているオンライン家庭教師を選ぶ、まずはここがもっとも大事な部分になりますので把握しておいてください。

 

オンライン家庭教師を見抜くポイント②講師に一定レベル以上の実力があり毎回変わらないか?

オンライン家庭教師 中学生

リアルでもオンラインでも同じですが、家庭教師というのは講師の質によってかなり結果が左右されるものです。従って講師が一定レベル以上の大学に通っているなど、ある程度の質を求める必要があるんですね。

もちろん家庭教師会社のほうも一定レベル以上の実力をもった講師を契約しているはずですが、中には大学名などを「偽って」運営しているオンライン家庭教師があったりします。

 

さらに「毎回好きな講師を選べます!」といった謳い文句で運営しているオンライン家庭教師もありますが、これは子供にとってどう思いますか?

私は毎回講師が変わるのは、あまりおススメはできません。

私の同級生にも学習塾や家庭教師講師をしている同級生がいますが、子供が変わる度に頭を切り替えるのが大変!と言っています。これは講師側だけではなく、子供のほうも教え方が変ることによって理解が難しくなるはずです。

 

ですので講師が毎回変わる!という謳い文句をそのまま鵜呑みにするのではなく、子供にとって本当にそれでいいのか?という方向から考えてみてください。

 

オンライン家庭教師を見抜くポイント③良心的な費用になっているか?

オンライン家庭教師 中学生

中学生の通信教育オンライン家庭教師の費用というのは、リアルよりもかなり安く利用できるというメリットがあります。この部分についても、今一度確認してみることが大事です。

一般的にかかる費用には、つぎのような項目があります。

入会金

オンライン家庭教師 中学生

一般的にはこの入会金を設定しているオンライン家庭教師が多いですが、ほとんどの場合はサービスやキャンペーンなどで0円と実質的にかかることのない会社が多いです。

授業料

オンライン家庭教師 中学生

1コマ当たりいくら~といった料金設定がされているのが普通で、1日当りの指導を受けられる回数も限られています。受けたいときに受ける場合は講師も変わることが多く、決まった日時に受ける場合には講師が同じというのが一般的です。

使用機材

オンライン家庭教師 中学生

オンライン家庭教師ではスカイプなどの無料通話を使っていることが多く、パソコンにウェブカメラとマイクを備え付ける必要があります。またスタイルによっては手元を映すためのカメラであったり、ペンタブレット代という費用が掛かってきます。

しかし使用機材については無料レンタルをしているオンライン家庭教師も多いので、決して購入しないと始められないということは一般的にはないはずです。

その他

オンライン家庭教師 中学生

そのほかの諸経費などを設定しているオンライン家庭教師もありますが、この辺りはリアルでは普通に掛かりますがオンラインでは設定されていないのが一般的です。

基本的に、授業料のみがかかると思っていれば間違いないです。

その他にもあれこれと費用が設定されているようであれば、詳しくどんなものなのか調べるようにしてください。とくに名目に「それらしい」名前がついている項目であれば、本当に必要な費用なのか確認することが大切です。

 

中学生のオンライン家庭教師を見抜くポイントのまとめ

オンライン家庭教師 中学生

お伝えしてきた3つのポイントを抑えることによって、後になって「なぜかわかりずらい」などといった勉強のしにくさを回避できることができます。また家庭にとっても余計な出費を抑えて、適正な価格で利用することにつながります。

もう一度3つのポイントをまとめておきます。

  1. 使用機材は「ペンタブレット」のほうが、間違いなく勉強しやすい。
  2. 一定レベル以上の講師がいて、毎回選ぶ必要のないこと。
  3. 適性な費用で運営されていること。

この3つを守っていれば、すべてにおいて安心できますので、この3つの条件をクリアした中学生の通信教育オンライン家庭教師を見抜いて探し出してみてください。

 

私も今までにいろいろなオンライン家庭教師を体験してみて、また元塾講師としての知識を踏まえた上で評判の良いところを挙げるのであればこちら。

オンライン家庭教師 中学生
3つのポイントで見抜いた条件の揃うオンライン家庭教師

このようなオンライン家庭教師であれば全ての条件が揃っていて、同業者として評判に良いうわさも聞こえていたので安心できるはずです。ぜひ参考までに。

 

オンライン家庭教師は便利ですよ
もし子供が中学生になって勉強方法を迷っているのであれば、オンライン家庭教師は費用も安く便利なのでおすすめです。私も塾講師の経験からいっても、学習塾より時間効率が良くて節約になると思います。無料体験をしているところも多いので、ぜひ試してみてください。

 

➝もっと詳しく中学生 通信教育 ランキングを知る!

中学生の英数国がいちばん確実にわかりやすく理解できる通信教育

文部科学大臣賞の受賞実績をもつ「通信教育すらら」です。

この通信教材は対応できる偏差値がもっとも幅広く30~70いずれの学力にも適した勉強ができるため、学力向上によって教材を選び直すこともなく使い続けることができて便利です。

また映像授業が跳び抜けてバツグンに優秀で、

・一般の通信教育「一気に説明をする、学校スタイル」

・通信教育すらら「少しずつ説明と確認を繰り返す、家庭教師スタイル」


このような違いがあることによって、

少しの範囲だから当然のように解ける ➝ 繰り返しているうちに全部わかる

授業のお手本、ともいえる「確実に頭に入る説明」なのが大きな特長です。
この通信教材すららの授業で理解できなければ、ほかの教材をやってもムダです。

私の家庭でも実際に使っていますが、この教材はいいですよ。

通信教材すららの公式サイトはこちら
http://surala.jp/

私の体験談はこちら
塾レベル!?「通信教育すらら」を6ヶ月体験した元塾講師のリアル口コミ

 

こんな情報も参考にしてみてください


「スカイプ英会話ベスト3」

中学生 通信教育 ランキング

中学生におすすめな英検二次対策のできるスカイプ英会話ベスト3と「絶対に後悔しないためのスカイプ英会話選び」として注意しておきたい3つのポイントをお伝えします。

後悔しないためのスカイプ英会話選び


「中学生のタブレット通信教育7つを徹底的に探る!」

中学生 通信教育 ランキング

中学生の毎日の勉強として「本当の意味で役立つ」タブレット通信教育はどれか?徹底的に探って間違いのない選び方をお伝えしていきます。

中学生のタブレット通信教育7つを探る!


スポンサードリンク


今までに探ってみた通信教育一覧

私が今までに徹底的に調べてきた通信教育を、タイプ別に一覧で表示しています。

ネット塾タイプ

すららデキタススマイルゼミ中学生秀英id予備校学研ゼミショウインスタディサプリ中学生Z会 

紙タイプ

くもん式進研ゼミ中学講座進研ゼミ「エベレス」中学ポピー

英会話タイプ

学研「kimini英会話」スタディサプリEnglishスカイプ英会話「スモールワールド」スカイプ英会話「QQイングリッシュ」


スポンサードリンク


コメントを残す