クラブチームと勉強を両立させたい中学生にピッタリな方法

クラブチームと勉強を両立させたい中学生にピッタリな方法 家庭学習

中学生は、クラブチーム勉強両立って難しいですよね。

何が難しいって、まず大きな問題が時間との兼ね合い。

遅くまでクラブチーム(運動部)などで練習をして、それから学習塾に行ってというのもなかなかキツイものです。

そこで、

  • 中学生がクラブチームと勉強を両立させるのにベストな方法
  • その勉強方法がベストな理由

について詳しくお話ししていこうと思います。

中学生がクラブチームと勉強を両立させるのにベストな方法

中学生がクラブチームと勉強を両立させるのにベストな方法

クラブチームと勉強を両立させにくい理由はこんな感じではないでしょうか。

  • 時間的に足りない、難しい。
  • 学習塾などに通うことが困難。
  • 費用面で家計が苦しい。

たぶん両立できないもっとも大きな理由は「時間的な問題」だと思います。

遅くまで練習をしているから学習塾などに通わせることが出来ない、というのも理由だと思います。

でもクラブチームと勉強は両立させたい、と思いますよね。

 

そこで私がベストと思える勉強方法が「通信教育」です。

通信教育と聞くとあまり勉強にならないイメージがあると思いますが、実はそうでもないんです。

私も中学生時代に紙教材の通信教育をとってもらっていましたが、正直言ってあまり勉強になるものでもなく実際に手を付けることもほとんどありませんでした。

中学生 クラブチーム 勉強 両立

しかし今の時代は”E-ラーニングシステム”が普及していることによって、昔のような”勉強のしづらさ”が大きく改善してきているのが現状です。

したがって通信教育というのは「勉強になるもの」とお考えになってください。
(実際に私の子供にも通信教育をさせていますので本当です)

 

通信教育のほかに考えられるクラブチームと両立できる勉強方法というのは、たぶん浮かびません。

通信教育のメリットについてはこのようなものがあります。

  • 通塾をする必要がないのでムダな時間がまったくない。
  • 時間に束縛されないのでいつでも自由に勉強ができる。
  • とくにE-ラーニングシステムのネット教材は塾レベル以上の勉強ができる。
  • 勉強時間に決まりがないので精神的にゆとりができてクラブ活動に力を入れられる。
  • 費用が塾の半額以下なので家計にも助かる。

通信教育は思った以上にメリットがあるのが分かると思います。

ムリをして学習塾や英会話スクールに通わせても”通塾”などに力を使うために、勉強効率はどんどん下がってしまう一方なんですね。

だったら通信教育の中身もかなり進化しているし、ムリのない勉強ができるので中学生の両立にはおすすめの勉強方法になるというわけです。さらに家計的にも大助かりです。

 

そこに気がついたので私の家庭でも通信教育を取り入れていますが、とくにE-ラーニングシステムを使ったネット教材は映像授業などが搭載されているのでつまづき解消にも大いに役立つものです。

またクラブ活動をしていると5教科だけでなく「英会話」についてもスクールに通うのが難しいものですが、これも通信教育のオンライン英会話を利用すれば自宅でスクールレベル以上のレッスンをすることが可能です。

中学生 クラブチーム 勉強 両立

しかし通信教育といっても、なかには映像授業が搭載されていなかったりするものです。

そこで私も興味を持ったので、中学生にピッタリの通信教育をピックアップしています。5教科の通信教育はもとよりオンライン英会話もおすすめのものを選んでいますのでぜひ参考になさってみてください。

間違いなくクラブチームと勉強を両立できる環境が整いますよ。

元塾講師がめっちゃ!こだわって考えた中学生通信教育5教科ランキング

初めての中学生でも安心!優しく使えるネット英会話ランキング3選

ほかに考えられる両立のできる勉強方法

ほかに考えられる両立のできる勉強方法

クラブチームと勉強を両立させるためにベストなのはお話ししたように通信教育ですが、そのほかの勉強方法は何かないのか?と思いますよね。

そこで私もじっくりと考えてみましたが、たぶんほかに相応しい勉強方法はありません。

強いていうなれば家庭教師でしょうか。

家庭教師であれば自宅に来てくれるのでまだクラブチームと両立できますが、じつは家庭教師を選ぶと時間効率だけではなく”営業時間”が絡んでくるのでややこしくなります。

中学生 クラブチーム 勉強 両立

たぶんクラブ活動を終えて自宅に帰ってくるのが午後7時だとして、そこからまず晩御飯を食べて勉強机に向かうのがだいたい8~9時あたりになるはずです。

すると今度は家庭教師のほうの時間の都合が合わなくなってくる場合が多いため、その時間から自宅に来てもらうというのはあまり現実的ではありません。さらに費用面についても通信教育より大幅にかかってしまうので家計面でもイマイチ。

家庭教師というのはリアルな昔ながらのスタイルもありますが、今ではオンライン家庭教師という手段もありますのでこれもクラブチームとの両立をじっくりと考えてみました。

するとやはり営業時間という部分でどうしても引っ掛かってくるので、リアル家庭教師とほとんど変わりない内容だという事がわかったんです。

 

ほかにクラブチームと両立のできる勉強方法は‥

と思ってしばらく考えてみましたが、あとはずべて”通塾”が伴うのでどれもダメ。

まずもって”通塾”があるとクラブチームとの両立は難しいので、どうしても自宅で勉強のできる方法というスタイルでなければ考えにくいです。

このことから結論を言えば、

中学生がクラブチームと両立できるベストな勉強方法は、

通塾も時間の束縛もない「通信教育」ということになります。

現実問題としてほかに方法がないので、ぜひ試してみて欲しい勉強方法です。

どう考えてみてもクラブチームとの両立ができる勉強方法は、この通信教育しかありません。

クラブチームと勉強を両立させたい中学生にピッタリな方法まとめ

クラブチームと勉強を両立させたい中学生にピッタリな方法まとめ

ここまでをまとめてみます。

クラブチームと勉強を両立させるために必要なのがこれです。

  • 通塾をする必要がない方法。
  • 時間の束縛がない方法。

この2つの理由を備えているのが通信教育、というのが結果です。

さらに費用面でも優遇されるので家庭としてもプラスになって、さらに多くのジャンルなどを勉強できたりするので中学生や家庭にとってベストな方法ではないでしょうか。

子供の将来がかかっています、ぜひ実践なさってみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました