中学生の通信教材についてキャッチコピー等はどうでもいいので「本質」で中身を探っていきます。しかし結果を出すためには子供自身の「やる気」も必要ですので、そちらはぜひご協力お願いします。

中学生の勉強に参考書をどっさり買い込むのは時代遅れ!?もっと安くスピーディに!

中学生 勉強 参考書

中学生の勉強に参考書を買い込むっていうのは、ハッキリ言って時代遅れ。

まだムダな時間を消耗しますか?

もっとムダを省いてスピーディに!というのが今の時代で、そんなインフラ整備は十分に整っているので賢く活用しましょう。

МAXスピードで受験対策しましょう!
もちろん参考書もいいものですがどれだけ子供の身になりました?一度頭の中を今の時代にシフトしましょう。

中学生の勉強に参考書っていうのは古い!?

中学生 勉強 参考書

昔から基礎基本はもっとも重要!といわれてきましたが、今の時代でもその「普遍的」な部分は変わることがありません。

しかし「能動的」な部分はどんどんと進化していってます。

つまり基礎基本を理解するのは重要なことだけど、その手段というのはどんどん新しくなっているということなんですね。

 

私も塾講師時代から感じていることに、いくら参考書を買い込んでみてもなかなか理解にまでつながらないという事実を目の当たりにしてきました。

もちろん参考書を使って勉強をするのはいいことです。

しかしそれが身になっていなければ、まったく意味がないんですね。

そして参考書を使って基礎基本を理解しようとした中学生がどれだけ身になったかといえば、ほとんどの場合は参考書がそのまま山積み‥。

それでいて「何かいい勉強方法はないものか‥」なんてつぶやくんです。

そんな姿もある意味”普遍的”ですよね。

 

なんでそうなるのか?といえば、参考書で勉強をするということは「自分の力で読んで・理解して・行動に移す」これが必要だからなんです。

つまり0➝1を生み出さないといけないので、子供にとって大きな負担が掛かってしまうというわけなんですね。

いつまでもそんな効率の悪い勉強方法を続けているのではなく、そろそろ今の時代に見合った新しい基礎基本の理解の仕方を考えてもいいのでは?なんて思います。

 

中学生の勉強に参考書よりも効率の良い方法

中学生 勉強 参考書

中学生の基礎基本の理解には、これまでの背景から読み取ると「非常に効率が悪い」ということがいえますが誰でもそんなふうに感じると思います。

自分が勉強をし炊いたころを思い出してみても、参考書をじっくりと眺めて0の状態から理屈を読み解いていくことはとても辛いものがありました。

だったらもっと効率の良い方法に変えてしまっては?と思うんです。

 

効率の良い方法とは何か?

これは今の時代から考えてみても見えてきますが、参考書の代わりに「e-ラーニング」を使って大幅に効率アップしようというもの。

この「e-ラーニング」というのは参考書など比較にならないほどの情報量と、さらに授業によってめっちゃ効率のいい勉強ができる今の時代の新しいスタイルなんです。

中学生の学校外学習もこの「e-ラーニング」にどんどんと切り替わっている、というのも文部科学省のデータから読み取ることができます。

 

中学生の受験勉強は参考書をじっくりと呼んでいる暇はない!

中学生 勉強 参考書

そうなんです、じっくりと参考書を読み解くよりもスピードアップが大事。

中学3年間というのはあっという間に過ぎていくので、そんな悠長なこともしていられないというのが塾講師をしていて思ったことなんですね。

もっとスピードアップして効率よく身につけていかないと、そりゃあ高校受験に間に合いませんよ。

 

やはり基礎基本を理解するには、参考書よりも「授業」を受けること。

ああだこうだ言ってみても、これに勝る方法はありません。

しかし学習塾で過去の授業なんて行ってくれるはずもなく、参考書に頼るしか基礎基本を身につける方法はないと思っている家庭も多いものです。

今の時代のインフラをよく考えてみてください。世の中は物凄いスピードで変わっていってます。

中学校でもプログラミング教育が始まったくらいですから。

 

私がおすすめしたい勉強方法というのが「e-ラーニング」によるもの。

意味を理解できるまでじっくりと時間をかけて参考書を眺めているよりも、間違いなく大幅に効率よく身につけることのできる勉強方法になるはずです。

本屋さんであれこれと買い込まなくてもいいので時間効率のアップにもなりますしね。

いちど頭の中を切り替えてみてはいかがでしょうか。

 

通信教育 eラーニング 違い

総復習におすすめの映像授業3選!

 

➝詳しく中学生 通信教育 ランキングを知る!

中学生の英数国がいちばん確実にわかりやすく理解できる通信教育

文部科学大臣賞の受賞実績をもつ「通信教育すらら」です。

この通信教材は対応できる偏差値がもっとも幅広く30~70いずれの学力にも適した勉強ができるため、学力向上によって教材を選び直すこともなく使い続けることができて便利です。

また映像授業が跳び抜けてバツグンに優秀で、

・一般の通信教育「一気に説明をする、学校スタイル」

・通信教育すらら「少しずつ説明と確認を繰り返す、家庭教師スタイル」


このような違いがあることによって、

少しの範囲だから当然のように解ける ➝ 繰り返しているうちに全部わかる

授業のお手本、ともいえる「確実に頭に入る説明」なのが大きな特長です。
この通信教材すららの授業で理解できなければ、ほかの教材をやってもムダです。

私の家庭でも実際に使っていますが、この教材はいいですよ。

通信教材すららの公式サイトはこちら
http://surala.jp/

私の体験談はこちら
塾レベル!?「通信教育すらら」を6ヶ月体験した元塾講師のリアル口コミ

 

こんな情報も参考にしてみてください


「スカイプ英会話ベスト3」

中学生 通信教育 ランキング

中学生におすすめな英検二次対策のできるスカイプ英会話ベスト3と「絶対に後悔しないためのスカイプ英会話選び」として注意しておきたい3つのポイントをお伝えします。

後悔しないためのスカイプ英会話選び


「中学生のタブレット通信教育7つを徹底的に探る!」

中学生 通信教育 ランキング

中学生の毎日の勉強として「本当の意味で役立つ」タブレット通信教育はどれか?徹底的に探って間違いのない選び方をお伝えしていきます。

中学生のタブレット通信教育7つを探る!


スポンサードリンク


今までに探ってみた通信教育一覧

私が今までに徹底的に調べてきた通信教育を、タイプ別に一覧で表示しています。

ネット塾タイプ

すららデキタススマイルゼミ中学生秀英id予備校学研ゼミショウインスタディサプリ中学生Z会 

紙タイプ

くもん式進研ゼミ中学講座進研ゼミ「エベレス」中学ポピー

英会話タイプ

学研「kimini英会話」スタディサプリEnglishスカイプ英会話「スモールワールド」スカイプ英会話「QQイングリッシュ」


スポンサードリンク


コメントを残す