中学生の通信教材についてキャッチコピー等はどうでもいいので「本質」で中身を探っていきます。しかし結果を出すためには子供自身の「やる気」も必要ですので、そちらはぜひご協力お願いします。

中学生には塾と家庭学習どっちがいい?元塾講師が考えるベストな勉強方法とは?

中学生 塾 家庭学習

中学生には塾?家庭学習?と悩みますよね。

どっちにすればいいか迷うのは「家庭学習のやり方」がわかっていないことが大きな原因のひとつになっているんです。

頭の中を整理するためのポイントをお伝えします。

私も両方を見てきました
イチガイにどっちがいい!とはいえないので「どんな勉強になるか?」についてお話しします。

中学生には塾?家庭学習?

中学生 塾 家庭学習

中学生に塾と家庭学習で悩むのは、たぶんこんな理由ではないでしょうか。

  • 塾は費用も高いので、なんとか家庭学習で収まらないか?
  • 家庭学習で本当に勉強になるものなのか?

そうなんです、塾は費用が高い!家庭学習は勉強ななるかわからない!

この両者の「デメリット」があるから迷うんですね。

 

ちょっと頭の中をスッキリとさせるために、こんなふうに考えてみてください。

「今の時代は勉強スタイルが変わってきている」

つまり、塾と家庭学習が”一体化”してきているんです。

いったいどういうことか?

 

塾は費用が高いですよね。

昔からずっとそんな状態が続いてきて、そろそろ無駄を省いて費用も安く「骨」の部分だけを残していこうという動きになってきているんです。

そして通塾するのではなく、家庭学習の中に取り入れていく。

これが今の時代で主流になりつつある勉強スタイルというわけなんですね。

 

私も塾講師をしていましたが、本当に費用が高いと思います。

そうはいっても、家庭学習で確信の持てる勉強方法もない。

今の時代は、そんな悩みが解決できる世の中になってきているんです。

このことについてもう少し詳しくお伝えします。

 

中学生は塾と家庭学習のメリットで勉強する時代

中学生 塾 家庭学習

中学生がいる家庭で、早いところはすでに「新しいスタイルの勉強方法」を始めていてきちんと結果に結びつけています。

いったいどんな勉強スタイルなのか?

最近の新しい勉強スタイルにはこんなのがあります。

これらはどう考えてもこれまで塾とは違いますよね。

通塾する必要もなく、家庭学習として勉強をしていけるスタイル。

こういった新しい勉強方法が主流になってきているんです。

 

この新しいスタイルの勉強方法というのは、まず費用が安いというメリットがあります。

秘湯的に見ると塾の半額以下で収まることも多く、そうはいっても塾以上に勉強になる機能もたくさんあるのが事実というわけです。

つまり「費用対効果」が限りなく高い勉強方法というわけです。

 

中学生には新しい塾&家庭学習スタイルがおすすめ

中学生 塾 家庭学習

このように頭を切り替えてみると、今の時代が見えてくるはずです。

これまでの塾にかかっていた高い費用が新しい勉強スタイルによって改善され、さらに通塾といった時間効率の悪い部分を最新テクノロジーによって改善。

つまり塾と家庭学習の「いいとこ取り」をした勉強スタイルが今の時代。

 

もう高い費用の学習塾に通わせる、というのは古いんですね。

さらに独学で家庭学習に取り組む、というのも古い。

費用が安く両方のメリットがある勉強スタイルであれば、家計にとっても子供にとってもこれ以上ない方法になりますよね。

 

したがって塾?家庭学習?の答えは「両方のいいとこ取り」なんです。

そして学習塾の比較サイトなどをみて選ぼうとする家庭もありますが、じつはその行動も古く見るべきポイントが違っています。

費用の比較ではなくて”スタイルの比較”をしたほうが間違いなくメリットがあります。

 

ぶっちゃけていえば、私が塾講師を辞めたのも将来が感じられなかったから。

これからは高い費用を出して通わせる時代ではないな、と。

もう昔の考え方はやめて、これからは「ムダ」をいかに省けるか?

そして勉強の「本質」はどこにあるか?

勉強の本来の姿というのは、いかにつまずきをなくせるか?なんです。

それをしないと新しい点数というのは生まれてこない。

 

今までにように、ムダな部分に費用を払うのは辞めましょう。

自宅で時間効率をアップさせて勉強をさせましょう。

それを両立できるのが塾&家庭学習ができる、新しい勉強スタイルです。

 

➝詳しく中学生 通信教育 ランキングを知る!

中学生の英数国がいちばん確実にわかりやすく理解できる通信教育

文部科学大臣賞の受賞実績をもつ「通信教育すらら」です。

この通信教材は対応できる偏差値がもっとも幅広く30~70いずれの学力にも適した勉強ができるため、学力向上によって教材を選び直すこともなく使い続けることができて便利です。

また映像授業が跳び抜けてバツグンに優秀で、

・一般の通信教育「一気に説明をする、学校スタイル」

・通信教育すらら「少しずつ説明と確認を繰り返す、家庭教師スタイル」


このような違いがあることによって、

少しの範囲だから当然のように解ける ➝ 繰り返しているうちに全部わかる

授業のお手本、ともいえる「確実に頭に入る説明」なのが大きな特長です。
この通信教材すららの授業で理解できなければ、ほかの教材をやってもムダです。

私の家庭でも実際に使っていますが、この教材はいいですよ。

通信教材すららの公式サイトはこちら
http://surala.jp/

私の体験談はこちら
塾レベル!?「通信教育すらら」を6ヶ月体験した元塾講師のリアル口コミ

 

こんな情報も参考にしてみてください


「スカイプ英会話ベスト3」

中学生 通信教育 ランキング

中学生におすすめな英検二次対策のできるスカイプ英会話ベスト3と「絶対に後悔しないためのスカイプ英会話選び」として注意しておきたい3つのポイントをお伝えします。

後悔しないためのスカイプ英会話選び


「中学生のタブレット通信教育7つを徹底的に探る!」

中学生 通信教育 ランキング

中学生の毎日の勉強として「本当の意味で役立つ」タブレット通信教育はどれか?徹底的に探って間違いのない選び方をお伝えしていきます。

中学生のタブレット通信教育7つを探る!


スポンサードリンク


今までに探ってみた通信教育一覧

私が今までに徹底的に調べてきた通信教育を、タイプ別に一覧で表示しています。

ネット塾タイプ

すららデキタススマイルゼミ中学生秀英id予備校学研ゼミショウインスタディサプリ中学生Z会 

紙タイプ

くもん式進研ゼミ中学講座進研ゼミ「エベレス」中学ポピー

英会話タイプ

学研「kimini英会話」スタディサプリEnglishスカイプ英会話「スモールワールド」スカイプ英会話「QQイングリッシュ」


スポンサードリンク


コメントを残す