中学生の通信教材についてキャッチコピー等はどうでもいいので「本質」で中身を探っていきます。しかし結果を出すためには子供自身の「やる気」も必要ですので、そちらはぜひご協力お願いします。

中学生 通信教育 ランキング|すららの評判はどこまで本当?実際に試してみた感想からすららの評判を徹底追及!

中学生 通信教育

通信教育すららが、かなり評判になっていますね。

いったいどんなメリットがあってそこまで評判になっているか?

本当に評判通りの内容なのか?

そのあたりに焦点を絞って通信教育すららの評判を徹底的に探ってみようと思います。

評判は選ぶときの基準になります
最近では学習塾に変わって通信教育が主流の勉強方法になってきています。しかし適切な教材を選ばないと成績アップも見込めません。出来る限り評判を参考にしながら実際に中身をのぞいてみてください。

通信教育すららはどんな評判がある?

中学生 通信教育

まず通信教育すっらの評判にはどんなものがあるのか?について調べてみます。

すららの評判①

うちが通信教育すららを始めたのは近所に学習塾が見つからなかったため。本当に勉強になるものだろうか?なんて思ってたらすごい教材ですね。成績に変化が見られるようになってきました。

すららの評判②

自宅で勉強できて時間を有効に使える方法ということで、通信教育すららを中学生の子どもに始めさせました。映像授業がかなり良くて塾でも見ることのできない過去の授業が見られるのでかなり苦手を解消できます。

すららの評判③

この通信教育すららのテスト機能は良いですね。大中小テストの種類の中でもとくに全国模試が高校受験にかなり役立ちます。塾などに出かけていって模試を受ける必要もなく自宅で全て完結するので時間が大幅に浮いてきます。

通信教育すららの評判を探ってみると、いちばん目につくのが「映像授業」があること。

それと同時にすららの評判になっているのが「時間効率の良さ」ですね。

確かにこの評判からわかることは、学習塾とは裏腹なメリットで勉強ができる点。まったく逆のスタイルということで評判になっているのかもしれません。

通信教育すららの評判は裏付けがあって説得力を持っていますね。

 

通信教育すららが評判になっている理由

中学生 通信教育

私の実際に通信教育すららを6ヶ月ほど体験してきましたが、確かに評判の通り中学生におすすめの教材だと実感しています。

やはり評判にもなっている「映像授業」がいちばん役立ちますね。

過去の授業が自由に見れることによって、基礎が理解出来ていくためどんどん「つまずき」が解消されていくはず。

 

さらに通信教育すららの授業というのは、まったく独自のスタイル。

一般的な授業というのはずっと説明を聞いて理解する「インプット」ですが、通信教育すららの場合は説明の中に確認問題をまじえながら進んでいく「インプット&アウトプット」なんです。

つまり少し説明があって確認問題を解く。

ほんの少しだけの説明なので、だれでも解くことができるんですよ。

そんなのを繰り返しているうちにその単元が終わって、気がついてみると「すべて理解できている」というかなり効率のいい教え方になっているというわけです。

もし通信教育すららの授業でダメだったら、ほかの教材でもダメですね。

 

このような映像授業があることで評判がいい、というのがひとつ。

さらに通信教育すららの特許でもある「つまずき防止機能」によって過去のつまずきがどんどん解消出来ていくあたりが評判になっているようです。

 

通信教育すららの評判は本当か?

中学生 通信教育

私も実際に通信教育すららをやっていましたが、評判は本当です。

こんなことを言ってしまうとあれですが、私はこの通信教育すららがたくさんある教材の中ではもっともトップの位置につけているんですね。

その理由は、評判の通り「子供がよく理解できる工夫がしてある」ため。

 

映像授業の進み方にしても、つまずかない工夫にしても、テスト機能を見ても、どこから見ても確実な勉強ができる教材。

よくキャッチコピーなど上っ面だけで中身が薄い通信教育も見かけますが、すららに限っては逆に「中身が濃すぎる」くらい充実しているんです。

 

したがって通信教育すららの評判は、私はまんざらでもないという気がしています。

もし通信教育を考えるのであれば、すららはおすすめですよ。

➝塾レベル!?「通信教育すらら」の口コミレビュー!

 

 

➝詳しく中学生 通信教育 ランキングを知る!

中学生の英数国がいちばん確実にわかりやすく理解できる通信教育

文部科学大臣賞の受賞実績をもつ「通信教育すらら」です。

この通信教材は対応できる偏差値がもっとも幅広く30~70いずれの学力にも適した勉強ができるため、学力向上によって教材を選び直すこともなく使い続けることができて便利です。

また映像授業が跳び抜けてバツグンに優秀で、

・一般の通信教育「一気に説明をする、学校スタイル」

・通信教育すらら「少しずつ説明と確認を繰り返す、家庭教師スタイル」


このような違いがあることによって、

少しの範囲だから当然のように解ける ➝ 繰り返しているうちに全部わかる

授業のお手本、ともいえる「確実に頭に入る説明」なのが大きな特長です。
この通信教材すららの授業で理解できなければ、ほかの教材をやってもムダです。

私の家庭でも実際に使っていますが、この教材はいいですよ。

通信教材すららの公式サイトはこちら
http://surala.jp/

私の体験談はこちら
塾レベル!?「通信教育すらら」を6ヶ月体験した元塾講師のリアル口コミ

 

こんな情報も参考にしてみてください


「スカイプ英会話ベスト3」

中学生 通信教育 ランキング

中学生におすすめな英検二次対策のできるスカイプ英会話ベスト3と「絶対に後悔しないためのスカイプ英会話選び」として注意しておきたい3つのポイントをお伝えします。

後悔しないためのスカイプ英会話選び


「中学生のタブレット通信教育7つを徹底的に探る!」

中学生 通信教育 ランキング

中学生の毎日の勉強として「本当の意味で役立つ」タブレット通信教育はどれか?徹底的に探って間違いのない選び方をお伝えしていきます。

中学生のタブレット通信教育7つを探る!


スポンサードリンク


今までに探ってみた通信教育一覧

私が今までに徹底的に調べてきた通信教育を、タイプ別に一覧で表示しています。

ネット塾タイプ

すららデキタススマイルゼミ中学生秀英id予備校学研ゼミショウインスタディサプリ中学生Z会 

紙タイプ

くもん式進研ゼミ中学講座進研ゼミ「エベレス」中学ポピー

英会話タイプ

学研「kimini英会話」スタディサプリEnglishスカイプ英会話「スモールワールド」スカイプ英会話「QQイングリッシュ」


スポンサードリンク


コメントを残す