中学生の通信教材についてキャッチコピー等はどうでもいいので「本質」で中身を探っていきます。しかし結果を出すためには子供自身の「やる気」も必要ですので、そちらはぜひご協力お願いします。

-お得な情報-
ちなみに12/31まで国・数・英の勉強にベストな「すらら」がキャンペーン中です。
入会金10,800円➝0円なのでめっちゃお得になってますよ!すららの詳しいレビュー

予備校レベルの通信教育!中学生に「本質」で教えてくれるムダのない新スタイルとは?

通信教育 予備校

予備校レベルの勉強が通信教育で出来たらいいですよね。

「そんなのあるの?」

と思われるかもしれませんが、それがあるんです。

そんな予備校レベルで勉強のできる無駄を省いた新しいスタイルの通信教育について詳しくお伝えしてみようと思います。

この通信教育はすごいですよ
私はそこまで通信教育を誉めませんが今回はかなり納得のいくものです。

予備校レベルの通信教育とは?

通信教育 予備校

私も今までに通信教育をいろいろと探ってきました。

しかし今回だけはないように納得できる、これからの新しい学習塾のスタイルになると思われる予備校レベルの勉強ができる通信教育です。

そんな予備校レベルの勉強ができる通信教育というのがこれ。

通信教育 予備校

私のレビュー記事
じゅけラボ予備校の評判は?

「じゅけラボ予備校」という通信教育で、予備校レベルの勉強ができて費用が高いだけの学習塾から”ムダ”を極限まで省いたという新しいスタイル。

学習塾って費用がめっちゃ高いですよね。

こんなインターネット全盛の時代になったのだから、そろそろ安い費用でもっと「本質」の部分だけを残した勉強方法が出てもいいのに‥と思っていたらピッタリ!なスタイルの通信教育が見つかったというわけです。

 

この「じゅけラボ予備校」というのは予備校といいながらも通信教育で、個別指導塾の良い所をとりながら費用が安いという”本質”を突いたもの。

教材費などを省いて、指導料金だけで済む通信教育

こんな新しいスタイルのところなんですね。

そこで私も電話をして、詳しく話を聞てみたんです。

するとこれが私が想像していた「次世代のスタイル」を実現している通信教育で、もしこのスタイルが受け入れられるようであれば実際に予備校の教室も考えているというもの。

めっちゃ気になる手法ですよね。

 

よくよく詳しい内容を聞いてみると‥

「市販のテキスト教材を自分で選んで、その内容に沿って受験合格を目指す」

なんて今までに聞いたことがない新しいスタイル。

これも”テキスト作成の第一人者”がいるおかげなんですね。

有名学習塾のテキストを作成している方なので、市販のテキストから良いものを選ぶなんて言うのはもはや朝飯前。

だかた教材費がかからず、費用も安く抑えることができるというわけです。

 

さらに、どんなものか詳しく聞いてみた答えがコレ。

  • バカ高い費用の教材費は不要、純粋に”指導費用”だけでOK。
  • 今までの個別指導塾からムダを一切省いたスタイル。
  • 通信教育なので対応も早く、週末や時間の概念がない。

などなど‥。

今まで‥というか今もそうですが、個別指導塾って費用がめっちゃ高いです。

一人勝ちみたいな状態ですよね。

なぜそうなるかといえば、そのスタイルでライバルがいないから。

本当に個別指導塾ってぼろ儲けですよ。

そんな費用ばかり高い個別指導塾に「ちょっと待った!」というのがこのじゅけラボ予備校というわけなんです。

 

つまりこれからは費用が安くて、しっかりと中身のある学習塾。しかも便利なインターネットを使って通塾も必要ないというスタイルに変わっていくはず。

それを実現しているのがこの「じゅけラボ予備校」というわけです。

 

私はこの「じゅけラボ予備校」を知って、かなりワクワクしました。

やっと勉強の「本質」だけを追求した塾が出てきたか!

なんて思って、じゅけラボ予備校の担当者と1時間ほど話し込んだんですね。

あまりに面白い話で、これは今後の学習塾のスタイルとして間違いなくおすすめだよなということで。

通信教育 予備校

予備校レベルの勉強ができて、費用も安い「本質」を突いた通信教育。

これからはこういったムダのないスタイルの予備校が主流になるはずですよ。

ぜひ詳しい内容を私のレビュー記事でご覧ください。

 

➝詳しく中学生の通信教育を知る!

中学生の英数国がいちばん確実にわかりやすく理解できる通信教育

文部科学大臣賞の受賞実績をもつ「通信教育すらら」です。

この通信教材は対応できる偏差値がもっとも幅広く30~70いずれの学力にも適した勉強ができるため、学力向上によって教材を選び直すこともなく使い続けることができて便利です。

また映像授業が跳び抜けてバツグンに優秀で、

・一般の通信教育「一気に説明をする、学校スタイル」

・通信教育すらら「少しずつ説明と確認を繰り返す、家庭教師スタイル」


このような違いがあることによって、

少しの範囲だから当然のように解ける ➝ 繰り返しているうちに全部わかる

授業のお手本、ともいえる「確実に頭に入る説明」なのが大きな特長です。
この通信教材すららの授業で理解できなければ、ほかの教材をやってもムダです。

私の家庭でも実際に使っていますが、この教材はいいですよ。

通信教材すららの公式サイトはこちら
http://surala.jp/

私の体験談はこちら
塾レベル!?「通信教育すらら」を6ヶ月体験した元塾講師のリアル口コミ

 

こんな情報も参考にしてみてください


「スカイプ英会話ベスト3」

中学生 通信教育 ランキング

中学生におすすめな英検二次対策のできるスカイプ英会話ベスト3と「絶対に後悔しないためのスカイプ英会話選び」として注意しておきたい3つのポイントをお伝えします。

後悔しないためのスカイプ英会話選び


「中学生のタブレット通信教育7つを徹底的に探る!」

中学生 通信教育 ランキング

中学生の毎日の勉強として「本当の意味で役立つ」タブレット通信教育はどれか?徹底的に探って間違いのない選び方をお伝えしていきます。

中学生のタブレット通信教育7つを探る!


スポンサードリンク


今までに探ってみた通信教育一覧

私が今までに徹底的に調べてきた通信教育を、タイプ別に一覧で表示しています。

ネット塾タイプ

すららデキタススマイルゼミ中学生秀英id予備校学研ゼミショウインスタディサプリ中学生Z会 

紙タイプ

くもん式進研ゼミ中学講座進研ゼミ「エベレス」中学ポピー

英会話タイプ

学研「kimini英会話」スタディサプリEnglishスカイプ英会話「スモールワールド」スカイプ英会話「QQイングリッシュ」


スポンサードリンク


コメントを残す