【元塾講師が斬る】イングリッシュベルの口コミ・料金など徹底調査!

TSUTOMU

こんにちは元塾講師TSUTOMUです。

今回は「イングリッシュベルの口コミ・総合的な感想が知りたい」という疑問に答えます。

オンライン英会話イングリッシュベル(ENGLISH BELL)は、業界中でもかなり老舗の部類に入る会社。

これまで継続していることからも良質なオンライン英会話であることを予想できますが、とはいえ実際に内容をくわしく探ってみないと確実なことは言えません。

そこでイングリッシュベルを実際に利用した家庭の口コミをはじめ、私自身のプロ視点から感じた口コミを交え、総合的にイングリッシュベルの評価をしていこうかと。

またイングリッシュベルは、業界初のISO認証を取得。

とはいえ、本当に選んで失敗しないオンライン英会話なのか?中学生の目標を達成できるのか?高校受験対策におすすめなのか?などの疑問解消に、徹底的にイングリッシュベルを徹底解析していきます。

元塾講師の意地をかけて正直な感想を発信しようと思うので、もしオンライン英会話選びでイングリッシュベルにしようか迷っていれば一見の価値があるかと思います。

イングリッシュベル✅ 一刻も早く「無料体験させたい!」という場合は‥

→ イングリッシュベルの公式ページ・無料体験はこちら

※記事内ではイングリッシュベル公式サイトより画像引用させていただいてます。

  1. イングリッシュベルの口コミ・評判情報
    1. イングリッシュベルの「口コミ」を鬼チェック!
  2. イングリッシュベルのカリキュラム
    1. イングリッシュベルの「カリキュラム」における口コミ評判
    2. イングリッシュベルの「カリキュラム」を鬼チェック!
  3. イングリッシュベルのテキスト
    1. イングリッシュベルの「テキスト」における口コミ評判
    2. イングリッシュベルの「テキスト」を鬼チェック!
  4. イングリッシュベルのレベル関係
    1. イングリッシュベルの「レベル」を鬼チェック!
  5. イングリッシュベルの講師について
    1. イングリッシュベルの「講師」における口コミ評判
    2. イングリッシュベルの「講師」を鬼チェック!
  6. イングリッシュベルの予約について
    1. イングリッシュベルの「予約関連」を鬼チェック!
  7. イングリッシュベルの時間帯について
    1. イングリッシュベルの「時間帯」を鬼チェック!
  8. イングリッシュベルの使用端末
    1. イングリッシュベルの「使用端末」を鬼チェック!
  9. イングリッシュベルの比較情報
    1. イングリッシュベルの「比較」における口コミ情報
    2. イングリッシュベルの「比較情報」を鬼チェック!
  10. イングリッシュベルの効果
    1. イングリッシュベルの「効果」を鬼チェック!
  11. イングリッシュベルの料金
    1. イングリッシュベルの「料金」を鬼チェック!
  12. イングリッシュベルの無料体験
    1. イングリッシュベルの「無料体験」を鬼チェック!
  13. イングリッシュベルの退会(解約)について
    1. イングリッシュベルの「退会方法」を鬼チェック!
  14. イングリッシュベルの運営会社
  15. イングリッシュベルがおすすめの家庭
  16. イングリッシュベル総合評価(感想)

イングリッシュベルの口コミ・評判情報

イングリッシュベルの口コミ・評判情報

イングリッシュベルの「口コミ」を鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

イングリッシュベルの口コミ情報を集めてた感想は「まぁ~なんと良い口コミが多いこと」という感じ。

イングリッシュベルを子供へ利用した口コミからビジネスマン(大人)の口コミまで、ここまで良い口コミが揃っているオンライン英会話もかなり珍しい。もうこの時点で選んで損はないですね。

これら口コミ評判からわかったことは、イングリッシュベルが「極めて健全で真面目な運営をしている」ということ。口コミ内容から考えるとわかりますが、真摯に効果的な英会話レッスンを提供している会社であると私は強く感じました。

ガチでまったく誹謗中傷するような口コミは見当たらず、全てとは言わないにしても大方良好な口コミばかり。

派手なことはしなくとも普通に運営をしていれば当然こういう口コミになるだろうと思えるような内容で、見ていて気持ちが良くなるといった口コミに感じるかと思います。

私もイングリッシュベルの口コミ評判がココまで良好とは思っていなかったので、良い意味で想像を裏切られたという感じ。ぜひほかのオンライン英会話における口コミを見て、イングリッシュベルの口コミと比較をしてみてください。

イングリッシュベルの口コミは「まったく高次元の別物」と、かなり明確にわかるかと思います。

イングリッシュベル✅ さらに公式サイトで口コミをチェックする。

→ 英会話のENGLISH BELL

イングリッシュベルのカリキュラム

イングリッシュベルのカリキュラム

イングリッシュベルのカリキュラムは、すべて「クラス」という呼称で用意されています。

初めて英会話IELTSDME メソッド
Lets Go英検対策DME エレメンタリー
ティーンズ英会話ビジネス英会話DME キッズ
日常英会話NEWSDME ティーンズ
ボキャブラリービルディングフリートークDME ビジネス
発音スピークユアマインドDME Get down to Business
TOEICカランメソッドDME スパルタン

イングリッシュベルのカリキュラムは、クラス別に最適化された内容・構成。

各クラスで段階的にカリキュラム構成が設けられており、初歩的な内容からスタートして確実に学力を養成するといったカリキュラムの進み方。かなり健全性・学習効果の高いカリキュラム構成となっています。

またイングリッシュベルは「世界初のDMEメソッド導入」ということでも口コミとなっており、いわゆるカランメソッドのような高速英会話レッスンによって短期間で習得しようというカリキュラム。

このDMEメソッドはカランメソッドの進化版と呼ばれており、オンライン英会話業界でもイングリッシュベル以外ではほぼ見かけることのないカリキュラムです。

またDMEメソッドを学びたいためにイングリッシュベルを選ぶといった口コミも見かけられるほどで、極めて高い学習効果が想像できるかと。とはいえ英会話初心者向けのカリキュラムから上級者レベルのカリキュラムまで全て揃っており、いかなる英会話レベルでも対応可能といえるオンライン英会話です。

イングリッシュベルの「カリキュラム」における口コミ評判

イングリッシュベルの「カリキュラム」を鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

イングリッシュベルのカリキュラムは、オンライン英会話業界のなかでも最高峰かと。

英会話初心者レベルから上級者レベルまですべてに対応可能なカリキュラムが揃っており、これ以上追加するカリキュラムというのはもはや見当たらない状態ではないでしょうか。

私も多くのオンライン英会話を探ってきましたが、イングリッシュベルのような完璧といえるカリキュラム構成が用意されている会社まほぼ見かけないというのが正直な感想。

したがって英会話レベルに関係なくどこからでもスタートできるし、中学生の高校受験対策などにも極めて有効といえるカリキュラムであると私は強く感じました。

また英検対策やTOEIC対策といった「資格関係」についても、ほかのオンライン英会話では有料となるカリキュラムでも、イングリッシュベルの場合はすべて無料で同じように利用可能であるのが特徴。

カリキュラムにより有料といった足元を見る商売ではまったくなく、イングリッシュベルは極めて健全に運営されているオンライン英会話であると私は思います。

イングリッシュベル、かなりいいですね。

イングリッシュベルのテキスト

イングリッシュベルのテキスト

イングリッシュベルで使用する教材(テキスト)は、一部クラスでは

無料で用意されています。

無料テキストが用意されているクラスは「初めて英会話」「日常英会話」「発音」「TOEIC」「ビジネス英会話」「NEWS」「IELTS」「ティーンズ英会話」の8クラス。

ほかのクラスについては有料テキストを購入するか、またはテキストなしで英会話レッスンの受講が可能。

たとえば「DME Book」は1~9段階あり、各段階ごとに1冊3,300円の有料テキストが用意されています。(2022年12月現在)

またテキスト購入については入会後に可能となり、入会前はテキスト(教材)を購入できません。

イングリッシュベルの「テキスト」における口コミ評判

イングリッシュベルの「テキスト」を鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

イングリッシュベルのテキスト(教材)体系は、一般的なオンライン英会話と変わらないシステム。

よく利用されるクラス(カリキュラム)については無料テキストが用意されているなど良心的な部分があり、とくに難易度の高いクラスについては有料テキストが必要など、一般的な対応かと思います。

テキスト完全無料といった特殊なオンライン英会話(学研kimini英会話)も業界中には存在しますが、これは教材出版も行う会社だからできること。

したがってイングリッシュベルの教材システムは、極めて普通といった見方ができるかと思います。

またイングリッシュベルの優良教材は、価格的に見ても高額ではないかと。1冊当り2,000~3,000辺りで販売されており、いわゆる市販の専門教材が用いられているため安心して購入できる有料テキストです。

もし完全無料テキストで英会話レッスン受講をさせたいのであれば、さきほど挙げたオンライン栄明和を選ぶも良し。有料でも高クオリティ教材でレッスンさせたいのならイングリッシュベルは適した選択になるかと私は思います。

イングリッシュベルのレベル関係

イングリッシュベルのレベル関係

イングリッシュベルは、入会時に「レベルテスト」が行われます。

このレベルテストにより英会話学力をレベルチェックされ、適したクラス選択などに用いられるためマッチング率向上につながるといった要素のテスト。無料体験時にもこのレベルテストが実施されます。

またイングリッシュベル全体のレベルについては、英会話初心者から上級者まで対応可能となっているため、かなり幅広いレベル対応のできるオンライン英会話です。

イングリッシュベルの「レベル」を鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

イングリッシュベルのレベルテストという施策は、かなりメリットが大きいと私は感じます。

なぜなら英会話レッスンにおける目標達成向上へむけて、よりマッチング性の高いクラス選びが可能となるため。とくにどのクラスが最適であるか迷っていれば、このレベルテストはかなり安心のできるコンテンツになるのではないでしょうか。

またイングリッシュベルのレベルテストは、2回の無料体験から

すでに実施されているのが特徴。

オンライン英会話の無料体験というのは一般的に「ただ講師と話してみる」といった内容が多いですが、イングリッシュベルのように「1回目はレベルテスト」「2回目は最適なクラスにおけるレッスン体験」というスタイルは極めて珍しいかと。

またイングリッシュベル全体のレベルにおいては、用意されているクラスから考えても全英会話レベルに対応可能となっており、どんな目標でも達成しやすいというのがメリットであると思います。

イングリッシュベルの講師について

イングリッシュベルの講師について

イングリッシュベルの講師陣は、フィリピン人中心という構成。

またイングリッシュベルの人気講師については、客観的にチェックする方法はありません。

ほかのオンライン英会話ではレッスン回数の多さなどから人気講師として一覧表示される場合もありますが、イングリッシュベルではこうした施策はなし。

したがって人気講師を調べる方法としては、予約時の空き具合などから人気度(おすすめ講師)をチェックするのが妥当かと思います。

イングリッシュベルの講師数としては、約100前後が常に在籍。(2022年12月現在)

オンライン英会話としての在籍講師数はあまり多くありませんが、これも国際規格ISO9001の品質基準による管理体制をとっているため、しっかりと吟味して人材選択を行っている証かと思われます。

したがってイングリッシュベルの先生は、すべてハイレベルであるといっても間違いないほど優秀な講師が揃っているといえます。

イングリッシュベルの「講師」における口コミ評判

イングリッシュベルの「講師」を鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

イングリッシュベルの講師陣は、一言でいえば「少数精鋭のハイレベルフィリピン人」ではないかと。

実際に各講師のプロフィールを見ても高スキル人材が多く、過去に教員経験があったり指導歴があったりと、何かと英会話教育に携わってきた人材が講師として在籍しているという風に感じます。

なかには国際資格「TOEFL」などを有する講師も存在しており、もしハイレベルの英会話レッスンを希望する場合はかなり効果的な学習につながるかと。

また講師詳細からは対応可能クラスなども細かく記載されており、ここからも講師の持つスキルを確認できるかと思います。

イングリッシュベルの講師陣をくまなく探ってみると、いずれの講師においても高スキルなのはまずもって間違いなし。あとは指導力が気になるところですが、この点においてもイングリッシュベル独自の研修制度によって確立されているようなので、そこまで心配する必要はなさそうです。

イングリッシュベルの講師における口コミからは、講師の態度がやや気になるなどの声もありますが、これはその国の風土なども関係してくるのでイチガイにマイナスと捉えるのもどうかと。

日本ではマナー違反と思われる動作でも、その国では気にすることではないといった、風土の違いや捉え方の違いによって変わってくるため、これも向こうの文化と思う程度にしておくといいかなと私は思います。

イングリッシュベルの予約について

イングリッシュベルの予約について

イングリッシュベルの予約方法は、マイページから講師検索をして予約すればOK。

向こう1週間まで予約できるシステムとなっており、各講師の空き具合が細かく表示されるので、予約について迷う心配はまずありません。

また予約可能な時間帯は24時間体制となっており、30分単位で予約可能。

お気に入りの講師を指名検索できる機能やお気に入り登録できる機能があるなどの、ピンポイントな講師予約も可能です。

もし前回と異なる講師を選んでも、レッスン内容は共有されるため引継ぎは問題なし。したがってその都度選択制の予約システムですが、講師の違いによるレッスン内容の不具合なども心配ありません。

イングリッシュベルの予約キャンセルについては、マイページの「予約済みのレッスン」から可能。ただしレッスン開始6時間を切ってからのキャンセルについては、その分の該当レッスン数が消費されます。

イングリッシュベルの「予約関連」を鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

イングリッシュベルの予約については、これも一般的な範疇であると思います。

厳しいことをいえば「予約時刻の6時間前まではキャンセル無料」というシステムはやや不便に感じる部分で、ほかのオンライン英会話では予約時刻の1時間前までキャンセル無料という場合もあります。

したがってイングリッシュベルの選択において、この6時間前までキャンセル無料という部分が大きなポイントになるかと。

もし全然大丈夫ということであれば、イングリッシュベルの予約システム全般においては何も問題がなく使いやすいので、選んでも後悔しないかと思います。

またイングリッシュベルは講師の総人数があまり多くないため、近い日時の予約については希望する時間がとりづらいという傾向にあるかと。したがって向こう1週間の予約ができるため、できれば早めに予約するなど対策を講じておくほうがいいかもしれません。

イングリッシュベルの時間帯について

イングリッシュベルの時間帯について

イングリッシュベルは「24時間レッスン」となっています。

講師の予約画面からも分かりますが、0時~24時まで30分単位で予約可能。したがって24時間いつでも英会話レッスンを受講することが可能です。

ただし時間帯によって選べる講師は異なり、24時間いつでもお気に入り講師を選択できるわけではないため注意が必要。もし同じ講師を選択したい場合は、あらかじめ講師の活動時間をチェックしておくことが推奨されます。

イングリッシュベルの「時間帯」を鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

イングリッシュベルの時間帯については、私は「かなり便利なシステム」と思います。

ほかのオンライン英会話で24時間体制をとっているのは、おもに多国籍講師で運営されている場合のみ。さまざまな国の講師が自宅配信する場合は時差の関係もあって24時間体制となりやすいですが、イングリッシュベルのようにフィリピン人のみでレッスンを行う場合の24時間対応は極めて珍しいです。

幼児から小学生辺りまでは24時間体制のメリットを享受することはほぼないと思いますが、中学生の高校受験対策などにおいては極めて便利な時間帯となるかと。

たとえばその日の家庭学習がすべて終わってから英会話レッスンを受講する場合など、時間を気にすることなく英会話レッスンできるため、以外のこの点というのはストレスなく学べることで便利に感じる部分かもしれません。

この時間に拘束されないというシステムは、かなり使い勝手の良いシステムであると私は思います。

イングリッシュベルの使用端末

イングリッシュベルの使用端末

イングリッシュベルの使用端末は、パソコン・タブレット・スマートフォンいずれもOK。

通信システムとして使用されるSkypeを利用できれば、インターネット端末の種類などにおける制限はありません。またWEBカメラも必須という訳ではなく、画像情報を送らなくても英会話レッスン可能です。

ただしスマートフォンでのレッスンは、とくに教材を使うクラスなど

ではあまり推奨できないかと。

どうしても小さな画面サイズでは文字などが読み取りづらく、結果的にストレスを感じる英会話レッスン環境となりやすくなります。

ほかのビデオ通話システムZOOMなどは使用できないので、この点は注意が必要です。

イングリッシュベルの「使用端末」を鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

イングリッシュベルの使用端末は、すべてに対応しているので問題なし。

またビデオ通話システムについてもSkypeなので音声もクリアで、ストレスのない英会話レッスンを実現できる環境が整っていると私は思います。

またウェブカメラによる画像情報についても送信自由となっており、自分の姿を講師側へ映し出すことなく英会話レッスンできるのも便利かと。

ただし教材(テキスト)を使うクラスの場合は、自分ではなく教材を映し出すなど公立的なレッスンにつながる要素があるので、できればWEBカメラを使ったほうが何かと便利にレッスンできると思います。

iPadやandroidなどの制限もなく、至って自由で使いやすい機材システムではないでしょうか。

イングリッシュベルの比較情報

イングリッシュベルの比較情報

※各名称をクリックするとレビュー記事or公式サイトへ飛びます。

名称講師国籍対応時間レッスン時間
イングリッシュベルフィリピン24時間25分
QQイングリッシュフィリピン24時間25分
学研Kimini英会話フィリピン24時間25分
スモールワールド多国籍24時間25分
クラウティフィリピン8~24時10分 25分
レアジョブフィリピン・日本6~24時30分25分
ハッチリンクジュニアフィリピン・日本6~23時30分25分

イングリッシュベルの「比較」における口コミ情報

イングリッシュベルの「比較情報」を鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

イングリッシュベルの比較結果として、私が思うのは「バランスの良さ」で優れているかと。

とくに英会話初心者から上級者までまんべんなく英会話レッスンが可能で、クラス分けも細分化されているため目標達成のしやすさがもっともイングリッシュベルの強みかと思います。

フィリピン人講師しか選べない部分は範囲が狭まるため、もし日本人やほかの国の講師がいいという場合はイングリッシュベル以外を選ぶ必要あり。とはいえイングリッシュベルの講師陣はISO9001品質を誇っているため、クオリティとしては高いため捨てがたいところかなと思います。

またイングリッシュベルの口コミ評判はズバ抜けて良く、私が実際にチェックした感想からしても「最高レベルの口コミ」という評価。この点はイングリッシュベルが全体的に優れている証拠であるかと思います。

したがってイングリッシュベルを選ぶか迷っていれば、フィリピン人講師のみというスタイルの部分かと。

それ以外については英会話レベル全対応で詳細なコース設定があるため、講師の国籍だけクリアできればとくに口コミ評判に優れるイングリッシュベルを選んでおけばまず間違いないと思います。

イングリッシュベルを比較した結果、私は「けっこう上位レベル」だと正直に思います。

イングリッシュベル✅ こちらから「無料体験」ができます。

→ 英会話のENGLISH BELL

イングリッシュベルの効果

イングリッシュベルの効果

イングリッシュベルの効果として、つぎの要素があると私は感じました。

  • 英会話全レベルにおける目標達成効果
  • 高クオリティ講師陣による英会話上達効果
  • 一部無料テキストによる費用削減効果
  • 24時間体制によるストレス解消効果
  • 小学生・中学生・高校生における受験対策効果 など

少なく見積もっても、イングリッシュベルの効果にはこれだけの要素が感じられたかと。

英会話学習全般において、総合効果が期待できるオンライン英会話であるというのが私の結論です。

イングリッシュベルの「効果」を鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

イングリッシュベルの効果については、もはや言うまでもないというのが正直なところ。

カリキュラムが豊富、講師のクオリティが高い、24時間体制、良い口コミの多さなど、イングリッシュベルには様々な効果が期待できるように思います。

一言でいえば「完璧ともいえる構成」ではないかと。

イングリッシュベルを大げさに持ち上げるのではなく、いくら客観的に考えてみても、徹底的に内容を探った結果として感じた効果ということで参考にしてみてください。

私は「かなり英会話学習の効果が高い」と感じます。

イングリッシュベルの料金

イングリッシュベルの料金

※いずれも税込価格

レッスン回数自動更新プラン都度購入プラン
月5回3,861円4,290円
月10回6,336円7,040円
月20回9,702円10,780円
月40回17,721円19,690円
16,940円(デイタイム限定)

イングリッシュベルは入会金をはじめ、その他費用は一切不要です。

ここで示した料金(月謝)のみで利用可能となっており、これ以外の費用は掛かりません。

ただし有料教材を購入すれば、別途その分だけ費用が加算されます。

またイングリッシュベルは1つのアカウントを家族共有可能で、デイタイム限定プラン以外であれば利用できます。

ングリッシュベルのキャンペーンについては、有無及び日時においては不明です。

イングリッシュベルの「料金」を鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

イングリッシュベルの料金体系は、極めてシンプルでわかりやすいのが大きな特徴かと。

また1回あたりのレッスン料金が約440円程度からということで、オンライン英会話業界を見渡してみても決して高いとはいえない金額。イングリッシュベルの価格は高いといった口コミ評判も見かけますが、オンライン英会話を幅広く知っている私からすると全くそうは思いません。

入会金や年会費といった「不明な費用項目」がまったくないのも、

極めて健全性が高いと思える部分。

完全に月謝のみという料金体系は、シンプルなわかりやすさもメリットですが、クリーンで透明度の高い会社であることを象徴しているかと。私はかなり「良心的」な料金体系であると思います。

これならイングリッシュベルを選んでもいいと思います。

イングリッシュベルの無料体験

イングリッシュベルの無料体験

イングリッシュベルは「2回の無料体験」が用意されています。

ウェブサイトより申請して無料体験を実施し、もし気に入れば入会という運びとなっています。

イングリッシュベルの無料体験は2回というのが特徴的で、1回目はレベルテストによる学力診断、2回目は実際のレッスンへと進んでいく流れ。

無料体験後はそのまま放置していても自動的に入会とならないので、安心して受講してみてください。

イングリッシュベル✅ こちらから「無料体験の申請」ができます。

→ 英会話のENGLISH BELL

イングリッシュベルの「無料体験」を鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

イングリッシュベルの無料体験は、かなり良心的なシステムであると私は思います。

すでに2回の無料体験ができるという時点において良心的ですが、さらに1回目の受講時にはレベルテストによって学力が図られるため用意されているクラスとのマッチングが高まるため。

無料体験でこうしたレベルテストが実施されるのは、もはやイングリッシュベルくらいではないでしょうか。

またほかのオンライン英会話で見かけるのが、無料体験後は解約しないと自動入会となるという悪質ともいえるシステム。イングリッシュベルの無料お試し体験ではこのような悪質な手段は用いられていないため、安心して受講できるというのも大きな長所になると思います。

いきなり入会するのではなく、内容を探るという意味でもまずは無料体験をおすすめします。

イングリッシュベルの退会(解約)について

イングリッシュベルの退会(解約)について

イングリッシュベルの退会(解約)方法は、自動更新プランの場合は事務局へ連絡すればOK。

ただし自動決済を停止すると残りレッスンが全て消去されてしまうので、残りの全レッスンを使用してから退会(解約)するのがおすすめ。また自動更新の停止については、次回更新日の5日前までに連絡する必要があります。

もう一方の都度購入プランを退会する場合は、次回の入金手続きを行わなければ退会となります。

イングリッシュベルの退会にあたり違約金などは一切発生しません。

イングリッシュベルの「退会方法」を鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

イングリッシュベルの退会(解約)については、まったく何の問題もありません。

至ってスマートでシンプルに解約できるだけでなく、更新日の5日前までの申請で退会可能という、極めて良心的な退会システムが用いられており高い健全性を感じます。

また違約金などの発生が全くない、というのもイングリッシュベルの大きな特徴。

ほかのオンライン英会話であれば何かと違約金などを請求してくる場合もありますが、イングリッシュベルにおいては全く皆無で、安心して退会できるのは極めて大きなメリットになるかと思います。

イングリッシュベルの運営会社

会社名Access e-talk plus Inc,
(イングリッシュベル)
住所〒413-0014 静岡県熱海市渚町1-2 ふたつるビル2階
連絡先+63-32-260-2144

イングリッシュベルがおすすめの家庭

イングリッシュベルがおすすめの家庭

受験対策におすすめのオンライン英会話を探している。

カリキュラムが豊富で目標達成しやすいオンライン英会話を選びたい。

優秀な講師陣から英会話レッスンを受けさせたい。

英会話初心者レベルに適したオンライン英会話を探している。

英検対策におすすめのオンライン英会話を探している。

よい口コミの多いオンライン英会話がいい。

良心的な料金体系のオンライン英会話を選びたい。

段階的なカリキュラムで確実にレベルアップさせたい。

フィリピン人講師の「世界標準英語」でレッスンさせたい。

TSUTOMU

ここに挙げた項目の、1つでも該当すればイングリッシュベルはおすすめ。

ほかのオンライン英会話を選ぶよりも、もっとマッチングが高く、いまの悩み解消へつながる選択になると私は強く思います。

正直なことをいえば、私としてイングリッシュベルは健全な運営でかなり高評価。

きっと目標達成しやすく、満足度の高い英会話レッスンになるかと。費用面においても良心的なので、家庭全体として納得いくオンライン英会話選びになると思います。

とはいえ内容を探ってみないといけないので、まずは無料体験で様子を見てください。

イングリッシュベル✅ 無料体験でOKと感じれば選んでも大丈夫です。

こちら:イングリッシュベル

イングリッシュベル総合評価(感想)

今回は「イングリッシュベルの口コミ・総合的な感想が知りたい」という疑問に対して、みなさんの口コミをはじめ私自身の口コミを交えて紹介してきました。

イングリッシュベルの総合評価(乾燥)として、私は「良心的でサービス内容も優秀」が正直なところ。

思った以上にイングリッシュベルは良い口コミの多さで驚きましたが、ここまで悪い口コミを見かけないオンライン英会話もガチで珍しいです。ぜひほかのオンライン英会話の口コミも調べてみてください。

このイングリッシュベルのように良い口コミが多い会社というのは、どんな学習ジャンルにおいても真面目で真摯に運営している場合が圧倒的に多いかと。とくに派手な施策をせずとも頑なに運営している会社は、だいたいイングリッシュベルのような良い口コミで固められる傾向にあります。

TSUTOMUの鬼チェック

あまり言いたくないですが、悪い口コミの多いオンライン英会話もたくさんあります。

そのような会社というのはウェブサイトを見ても透明感が感じられず、とくに料金体系の部分などは隠し気味にしたりと不純な作りがわかるもので、見ているだけで気持ち悪くなるもの。

そうした不純性が全く感じられなかったのがイングリッシュベル特徴が前面に打ち出されたウェブサイトで、健全性が高く良心的な作るとなっているため見ていてかなり気持ちがいい。

実際に内容的にも健全ということがわかり、ここまで良心的な会社であれば私は自信をもっておすすめできるオンライン英会話であると思いました。

ぜひ、ほかのオンライン英会話と比較してください。

きっとウェブサイトを比べるだけでも健全性の違いがわかり、いかにイングリッシュベルの透明度が高いかに気付かれると思います。かなり「おすすめ」のオンライン英会話ですよ!

イングリッシュベル✅ まずは「無料体験」でマッチングを確認してみてください。

→ 英会話のENGLISH BELL

 

タイトルとURLをコピーしました