中学生の通信教育「TechAcademy」プログラミングスクールを口コミ!

中学生の通信教育「TechAcademy」プログラミングスクールを口コミ! 5教科

こんにちは、TSUTOMUです。

今回は中学生のプログラミングについてお話しします。

中学生のプログラミングスクール「TechAcademy」を口コミします!

プログラミング学習といえば新しく義務教育となった教科で、まだ「どんな勉強をさせればいいんだろう‥」という家庭も少なくないはず。

そこで今なら学校でもトップクラスにランクインすることができるチャンスともいえるため、プログラミング初心者の中学生が基礎からしっかりと勉強のできるオンラインプログラミングスクールを探ります。

これまでに「D-SCHOOLオンライン」「Code Camp」とオンラインプログラミングスクールを探ってきましたが、今回は「TechAcademy」を口コミしていきます。

中学生のオンラインプログラミング「TechAcademy」ってどんなところ?

TechAcademy 口コミ

TechAcademyは、プログラミングやアプリなどの開発を学ぶことができるオンラインのスクールです。「e-Learning」と呼ばれるオンラインの技能訓練教室の一つ。

TechAcademy 口コミ

TechAcademyの小中学生コースはこちら
https://techacademy.jp/junior

第13回日本e-Learning大賞(フジサンケイグループの フジサンケイビジネスアイと一般社団法人e-Learning Initiative Japanが主催し、日本商工会議所などの全国的な団体が講演する大賞)でプログラミング教育特別部門賞を受賞する等実績のあるスクールです。

また、ビットコインでの支払いに対応する等先進的な取り組みも行っています。

もともと社会人や大学生などの就業に対する技能研修やキャリアアップなどを手掛けるスクールなのですが、TechAcademyジュニアと銘打って中学生や高校生向けのプログラミングスクールも行っています。

Web プログラミング オンライン スクール

最近は小学生から簡単なプログラムのカリキュラムが追加されるなど、年々プログラミングに対する重要性が増してきており、中学生を対象としたこのプログラミングスクールの開設は非常に興味深い動きと言えます。

さらに、実績のあるTechAcademyが行うスクールと言うだけあって尚更注目度の高い講座なのです。

中学生のオンラインプログラミング「TechAcademy」の講座は何がある?

TechAcademy 口コミ

中学生や高校生向けのプログラミングスクールTechAcademyジュニアですが、大きく分けて三つのコース(講座)を開講しています。

WebアプリケーションコースとiPhoneアプリコース、Androidアプリコース。

プログラミングという名称は使ってませんが、いずれもプログラムを扱う講座です。

TechAcademy 口コミ

中学生向けと言っても内容は本格的で、Webアプリケーションコースはプログラミングを通じてwebアプリケーションを制作する技術を学びながら、本物のウェブプログラマーが使う技術を身に付けることができる口座になっています。

パーソナルメンターと呼ばれる講師がオンラインでサポートしてくれるので、初めてでも安心して技術を習得できます。そして最後にwebサービスを実際にネット上に公開し、運営するまでを学ぶことができます。

 

iPhoneアプリコースは、iOSエンジニアと呼ばれるiPhone用のアプリやゲームを作るプログラマーを目指す講座になります。最終的にAppStore上に公開するまでの技術習得を目指します。

Androidアプリコースも同様にAndroidで利用するプログラムを学びながら、最終的にオリジナルのプログラムをGooglePlayに公開するまでを目指します。

いずれもTechAcademyの成人のコース並みに本格的なカリキュラムとなっています。

オンラインプログラミング「TechAcademy」の中学生へのメリットは?

TechAcademy 口コミ

TechAcademyジュニアの中学生へのメリットは、

  • 若年のうちから基本的な技術を習得できる。
  • 将来利用するWEBやAppStore、GooglePlayなどに自分用のスマートフォンを手にする前から開発者側の目線が手に入る。
  • 進学や就職に有利になる。

といった3つがおもに挙げられます。

過去から現在に至るまで情報関連の大手企業、例えば、Appleやマイクロソフト、Googleの創業者はいずれも、中高生の頃から情報技術に親しんでいました。

それらの企業でなくとも、そういった分野で活躍する人材は若年のうちから何かしらのプログラムの学習(独学やカリキュラムによる教育を含め)をしています。

つまり、情報産業で活躍する人材になりたければ中学生など若いうちから学習することでメリットがあるのです。

TechAcademy 口コミ

また、スマートフォンを手にする前から開発者目線の視点を持つことで、より早いうちから各種アプリやサービスの内容を理解できるというのもメリットです。

最後のメリットですが、利用者と開発者の両方の目線を持っていれば、必ず何かしらの活動をしているはずです。

そうなると進学や就職などの際に、自分の個性を出す武器にもなりますから、将来的なキャリア形成を考えるうえでも中学生のうちからTechAcademyで学習することはメリットであると言えます。

中学生 通信教育 ランキング

新たな義務教育のひとつプログラミング学習。

なんだか難しそうに思えますが、基礎から少しずつチャレンジしていけば頭一つ抜きん出ることは可能です。まさに今がチャンス!

リアルなプログラミング教室はまだあまり整備されておらず近くにないと思いますので、こういったオンラインプログラミングスクールを利用することも1つの良い手段ですね。

この「TechAcademy」は老舗なのでおすすめですよ。

TechAcademy 口コミ

TechAcademyの小中学生コースはこちら

https://techacademy.jp/junior

 

参考記事

オンラインで学ぶ!プログラミング人気の教室ベスト3!

将来のために目指したい3つのプログラミング資格

コメント

タイトルとURLをコピーしました