※当サイトは一部「PR」を含みます。

【5/31まで期間限定】
すららキャンペーン情報5教科ランキング1位!冬からの総仕上げに「無学年式」で最適!
今月いっぱい「入会金0円」キャンペーン中です。

✅ 詳しくは➝ https://surala.jp/

 

【元塾講師が斬る】ハッチリンクジュニアの口コミから見る総合辛口レビュー

ハッチリンクジュニアの口コミから見る総合辛口レビュー

TSUTOMU

こんにちは元塾講師TSUTOMUです。

今回は、オンライン英会話「ハッチリンクジュニアの口コミや感想が知りたい」という疑問に答えます。

ハッチリンクジュニアは、幼児から高校生(3~18歳)までが対象。

このウェブサイトの特性から、ハッチリンクジュニアの中学生における効果を中心に、全体の構成・内容をもとに選んで損しないオンライン英会話なのか徹底検証。

これから中学生へオンライン英会話を選ぼうとしていれば、必見の内容になるかと思います。

また元塾講師およびプロ視点から、辛口レビュー「鬼チェック!」も項目ごとに発信。これまでオンライン英会話をたくさん探ってきた経験から、ほかとも比較しながらハッチリンクジュニアの魅力を探っていこうと思います。

じゃあ、行きましょう!

ハッチリンクジュニア✅ すぐにでも「無料体験を!」という場合はこちら。

→ 【ハッチリンクジュニア】無料体験実施中!

この記事ではハッチリンクジュニアから画像を参考にさせていただいてます。

ハッチリンクジュニアの口コミ・評判

ハッチリンクジュニアの口コミ・評判

Q:最近、スカイプ英会話がはやっているようで、小学生の息子に受講させてみたいとおもっています。こども向けのスクールのなかでおすすめのところがありましたら教えてください。

A:うちの娘は最終的にハッチリンクジュニアさんで落ち着いています。ここの良さは先生の質が高い、しっかり管理されている。回線も安定してるところです。

出典:Yahoo知恵袋

Q:子供へオンライン英会話の受講を考えています。安くて、便利そうなのでやらせてみたいのですが、たくさんあってよく分かりません。みなさんはどのように選んでいますか?おすすめのスクールがあれば教えてください。

A:最終的に、うちの娘がお世話になっているのは ハッチリンクジュニアさんです。明るい先生が多くて、しっかり指導されている印象を受けます。楽しいから先生とまた話したい!といってくれて今は楽しく英会話にのぞめていますよ。

出典:Yahoo知恵袋

このほかにも、以下のような口コミ情報が見られます。

【良い口コミ】

  • 先生が優しく、子供に合わせたレッスンをしてくれるので安心して任せられる。
  • レッスン中にゲームや歌を交えたり、子供が楽しめる工夫がたくさんで、飽きずに続けられる。
  • レッスン前に先生からフォローアップのメッセージが届くので、子供の成長を実感できる。

【悪い口コミ】

  • 料金が高いと感じる人もいる。
  • 予約が取りづらいことがある。
  • 一部の先生がレッスンに遅刻したり、欠席したりすることがある。

ただし口コミは個人の主観的な意見であり、サービスの評価にはあくまで参考程度として受け取っていただければと思います。

ハッチリンクジュニア「口コミ・評判」鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

ハッチリンクジュニアの口コミ・評判から、私が感じるのは「講師の質が高め」「幼児から小学生に最適」という部分がとくに強かったかと。

冒頭でも言ったようにハッチリンクジュニアは幼児から高校生までを対象としているので、もちろん中学生にも対応していますが口コミ・評判ではほぼ見かけなかったというのが正直なところ。

ハッチリンクジュニアのウェブサイトを見ても「若い年齢層」へ向けた

インターフェースとなっているので、そこまで中学生向けというわけでは

ないのかもしれません。

とはいえ小学6年生も中学1年生も、そう年齢的には変わらないので同じ感覚で理解すればいいかと。

そう考えるとハッチリンクジュニアは「楽しさ」「明るい講師陣」が口コミでも散見されるように、中学生でも使いやすく理解しやすい英会話レッスンが期待できるのかなと私は思います。

中学生でも英会話初心者に向いた内容・構成となっており、より効果的な初心者対策が期待できるかと。

ハッチリンクジュニアは悪い口コミもあまり見られず、とくに理解しやすさ&講師陣のクオリティが期待できる、英会話初心者の中学生におすすめの会社であるという結論に達するかと私は思います。

ハッチリンクジュニアの教材・カリキュラム

ハッチリンクジュニアの教材・カリキュラム

ハッチリンクジュニアで使用される教材(テキスト)は、基本的に無料教材が用意されています。

また市販テキストを購入して英会話レッスンを受講することも可能で、この場合はハッチリンクジュニアが推奨する市販テキストを購入するという形になります。

ハッチリンクジュニアのカリキュラムは、まず英会話レベルに応じて8段階で分けるところから。

英会話レベルに応じたカリキュラムが用意され、無料教材または有料市販教材を使って英会話レッスンを受講していくという流れになっています。

また学校教育向けのカリキュラムをはじめ、英検対策(5級~2級)のできるカリキュラムが用意されており、いずれの対策においても必要な英会話学習ができるというスタイル。フォニックス用教材なども用意されているので、英会話初心者から中級者レベルまで対応できるカリキュラムとなっています。

またハッチリンクジュニアでは「スピーチコンテスト」も開催されており、一般的なカリキュラムとは別に、これまで学んだ英会話知識を披露できるという場が設けられているのが特徴。上位者には記念品が授与されたりウェブサイトで発表されたりと、より学習意欲向上につながる対応が考えられています。

ハッチリンクジュニア「教材・カリキュラム」鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

ハッチリンクジュニアのカリキュラムは、まあ一般的な内容かと。

とくに変わったカリキュラム・教材スタイルではなく、そつなく英会話レッスンを広く学べるという内容・構成となっているかと私は思います。

決してハッチリンクジュニアの教材・カリキュラムが悪いわけではなく、任せておけば学校教育・資格対策ともに、必要十分な英会話レッスンが期待できるというスタイル。

英会話レベル診断を行ったうえでカリキュラム内容が考えられるためズレ

が生じるといった心配も少なく、さらにクオリティの高いと評判の講師陣によって的確な英会話学習ができるのではないでしょうか。

用意されている無料教材については充実度が高いというわけではなく、足りない部分は市販教材を使って賄うというスタイルがおすすめかと。とはいえ英会話初心者レベルの中学生であれば無料テキストで十分な英会話学習ができるので、スタート時から慌てて有料教材を考える必要はないかと思います。

ハッチリンクジュニアはシンプルで必要十分なカリキュラムと教材が用意されており、とくに英会話初心者の中学生には理解しやすく適した構成ではないでしょうか。

ハッチリンクジュニアの講師

ハッチリンクジュニアの講師

ハッチリンクジュニアの講師陣は、フィリピン人と日本人の2か国籍が在籍。

その都度選択制が用いられておりいずれの国籍を選んでも料金などは変わらず、より子供に適した国籍の講師を選べるためマッチング性の高い講師スタイルとなっています。

ハッチリンクジュニアの講師数は日本人・フィリピン人合わせ総勢200~250名が在籍しており、オンライン英会話では多い部類の講師体制によって、レッスン予約時の講師選択で予約できる講師がいないといった問題もほぼないという特徴があります。

また講師選択時には詳しいプロフィールを閲覧したり、講師自身の音声紹介を聞いたりして選べるため、よりマッチング性の高い講師選択ができるのもハッチリンクジュニアのメリット。

過去に英語教員をしていたり英会話の資格を持っていたりと、英会話レッスンをより上質にするスキルを持つ講師も多数在籍。全体的にクオリティの高い講師陣となっています。

ハッチリンクジュニア「講師」鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

ハッチリンクジュニアの講師陣は、実際にウェブサイトを見ても信頼のおけそうな人材揃い。

とくに詳しい講師紹介があることで性格などもわかりやすく、さらに講師自らの音声による自己紹介もあるため、かなり安心&高マッチングで講師選択ができるかと思います。

日本人講師を選ぶとレッスン2回分(2倍)の料金が必要となりますが、

ほかのオンライン英会話でも同じような設定となっており日本人講師や

ネイティブ講師は費用が高め。

したがって、ハッチリンクジュニアも一般的なスタイルに追従しているといえます。

とはいえ日本人講師の費用は2倍以上の設定としているオンライン英会話があることを考えれば、ハッチリンクジュニアの価格設定は良心的なスタイルかと。したがってコスパに優れる講師料金で日本人講師を選べるため、より家計的にも助かり子供に適した英会話英会話レッスンが期待できるのではないでしょうか。

ハッチリンクジュニアのレベル

ハッチリンクジュニアのレベル

ハッチリンクジュニアでは「8段階のレベル分け」が行われています。

このレベル分けは無料体験(トライアル)時に講師が判定するもので、本入会してからの最適なカリキュラム選びに極めて有効。より目標達成しやすく、ズレのない英会話レッスンを受講することが期待できます。

ハッチリンクジュニアは基本的に子供専用となっていますが、大人(親御さん)向けのカリキュラムも用意されており、さらに英検2級対策まで可能ということから上級レベルまで対応できます。

したがって中学生における英会話レッスンとしては十分な対応レベルとなっており、英会話初級レベルから上級レベルまで、的確な英会話レッスンが期待できます。

ハッチリンクジュニア「レベル」鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

ハッチリンクジュニアの「レベル」に関しては、かなり良心的な対応であると私は思います。

とくに無料体験時に行われるレベルチェック制度は受講者にとってかなり有効で、有料登録後にカリキュラムを選びやすい、目標達成しやすいといったメリットが期待できるシステム。

ほかのオンライン英会話でもこうしたトライアル時のレベルチェックが

行われている場合もありますが、ハッチリンクジュニアもその1つ。

効果的な英会話学習にむけ極めて有効といえるのではないでしょうか。

またパッと見は子供専用オンライン英会話ということで、あまり上級レベルまで対応しているように感じません。しかし実際のところカリキュラム構成や英検対策(~2級)などを見ると、どう考えてみても英会話上級レベルまで対応していることがわかるかと。

したがって中学生の学校学習をはじめ資格対策にも十分対応できる内容となっており、子供がどのレベルにあっても最適な英会話レッスンが期待できる構成であると私は思います。

ハッチリンクジュニアは幅広く英会話レベルに対応しているので目標達成しやすく、親としても安心して任せて置けるオンライン英会話ではないでしょうか。

ハッチリンクジュニアのレッスン・時間・予約

ハッチリンクジュニアのレッスン・時間・予約

ハッチリンクジュニアのレッスン時間は25分間で、講師はその都度選択スタイル。

レッスン予約期限は開始1時間前までとなっており、レッスン無料キャンセル期限は開始2時間前です。

キャンセルする場合は2時間を切ると、1回分のレッスン消化となるので注意が必要。レッスン開始から10分間は講師が待っていてくれますが、それ以降は講師が退席してしまいレッスン受講できません。

ハッチリンクジュニアのレッスン受講可能時間はつぎの通りです。

  • 平日、土曜日、祝日‥09:00~23:00
  • 日曜日‥9:00~18:30

レッスン休校日はフィリピン一部祝日となっており、日本の祝祭日とは関係なく休校となります。

またハッチリンクジュニアは予約とれない場合もあり、おもな理由が人気講師のため。人気講師を選択したい場合は出来る限り早めに予約しておくことがおすすめです。

ハッチリンクジュニア「レッスン・時間・予約」鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

ハッチリンクジュニアのレッスン受講時間は、日曜日以外であれば中学生にとって十分な時間帯かと。

日曜日だけはレッスン可能時間が短いのでやや予約しづらさを感じますが、完全な休校日はフィリピンの祝祭日のみなので、そこまで大きな問題ではないかと思います。

またハッチリンクジュニアの予約およびキャンセル期限については、まあ一般的なスタイル。

ほかのオンライン英会話では予約10分前・キャンセル30分前まで可能というスタイルもありますが、それと比較してもそこまで気になる期限設定ではないのではないでしょうか。

ただ1つだけ注意点となるのが「フィリピンの休日に沿った休校日」という部分で、日本の祝祭日とは全く関係のない日に休校となるため慣れるまでにやや時間がかかるかと。とはいえハッチリンクジュニアのWebサイトで休校日が表示されるので、逐一チェックしておけばこれも問題ないかと思います。

25分のレッスン時間というのは、ほかのオンライン英会話と変わらないスタイルです。

ハッチリンクジュニアの通信機器・環境

ハッチリンクジュニアの通信機器・環境

ハッチリンクジュニアの通信環境は、スカイプ(Skype)またはズーム(Zoom)を使って行われます。

いずれの通信スタイルでも選択可能となっており、通信機器はパソコン・タブレット・スマートフォンが使用可能。ただしスマートフォンは画面サイズが小さく文字が読みづらいため、できる限りタブレット端末以上の画面サイズがおすすめです。

また講師は配信センターからの通信がおもなスタイルとなるため、安定したレッスン配信が期待できる環境。どうしても在宅からの配信となる場合は、レッスン映像が講師の環境に伴って不安定となる可能性もあります。

ハッチリンクジュニア「通信機器・環境」鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

ハッチリンクジュニアの通信機器・環境については、ほかのオンライン英会話と大差なし。

ただ配信センターからのレッスンとなるため通信安定性としては良好で、講師が個人宅などから配信するスタイルよりも「高い安定性」を期待できるのがメリットです。

また無料ビデオ通話システムとして、スカイプまたはズームが選択できるのも便利かと。今まで使い慣れた配信ソフトで英会話レッスンを受講できるので、よりスムーズに始められる1つの要素になると思います。

ハッチリンクジュニアの通信関連については、まったく心配のないシステムではないでしょうか。

ハッチリンクジュニアの留学制度

ハッチリンクジュニアの留学制度

ハッチリンクジュニアでは「春休み・夏休みオンライン留学」という企画を実施しています。

この企画は春休み・夏休みの10日間前後を使って、自宅に居ながらフィリピンの雰囲気を感じられるなど、実際に外国へ留学した気分を味わいながら英会話学習を進めようという内容。

講師は担任制となりみっちり英会話レッスンを行いながら、ときには楽しさのあるアクティブティなどを交えながら、普段とは違った環境で留学気分を十分に楽しめる企画となっています。

小学生から中学生を対象としたオンライン留学で、各コース定員が設けられているので、早めに申し込んでおくことがおすすめ。いつもと違った春休み・夏休みを感じさせたい場合は、かなり刺激的で有意義なオンライン留学になるのではないでしょうか。

ハッチリンクジュニア「留学」鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

ハッチリンクジュニアのオンライン留学制度は、実際に海外へ留学しなくても雰囲気を味わえるのが特徴。

また海外留学を考えている家庭にも有効で、海外留学させるのは不安という場合には、自宅でこうしたオンライン留学を試してみるというのも有意義な選択になるかと思います。

実際に海外留学を行っているオンライン英会話には QQイングリッシュなどが代表的ですが、なかなか現地へ赴かせるというのも家庭にとっては不安要素も多いかと。

ハッチリンクジュニアのオンライン留学は不安を感じることもなく、より安全で気軽に留学気分を味わえる有効手段になるのではないでしょうか。

私はこのオンライン留学を活用して、留学気分を味わうというのは極めておすすめです。

ハッチリンクジュニアの比較情報

ハッチリンクジュニアの比較情報

各サービス名をクリックすることで、私のレビュー記事へ遷移します。

サービス名留学制度講師国籍配信スタイル創業
ハッチリンクジュニアあり
(オンライン留学)
フィリピン
日本
集中センター2010年
リップルキッズパーク×フィリピン個人2016年
QQイングリッシュあり
(現地留学)
フィリピン集中センター1987年
学研Kimini英会話×フィリピン個人2016年
ネイティブキャンプ×多国籍個人2017年
DMM英会話×多国籍個人2013年
イングリッシュベル×フィリピン個人2008年
エイゴックス×フィリピン
日本
ネイティブ
個人2000年
レアジョブ英会話×フィリピン個人2007年

ハッチリンクジュニア「比較」鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

ハッチリンクジュニアを比較した結果、かなり「バランスが良い」という印象を私は感じました。

講師国籍においてはフィリピン人・日本人と選択でき、世界標準英語を学んでいるため学校教育・資格対策ともにかなり有意義な国籍かと。

ネイティブ講師は実用英語には向きますが、教育現場ではあまりおすすめできない国籍なのでハッチリンクジュニアは最適な講師国籍かと思います。

オンライン留学できるのも独自のメリットで、現地へ赴くことなく留学気分を味わえ効果的。レッスン配信についても安定性の高い集中配信センターとなるため、映像の乱れなどもそこまで心配不要ではないでしょうか。

総合的にバランスが良く、安心して利用できるのがハッチリンクジュニアの特徴だと思います。

ハッチリンクジュニアのコース・料金(費用)

ハッチリンクジュニアのコース・料金(費用)

※すべて税込価格

コース名月謝レッスン回数(月)レッスン単価
エンジョイコース3,060円4765円
習い事コース4,280円8535円
しっかり学習コース6,200円12516円
上級者への道コース7,980円16498円
ネイティブへの道コース9,800円20490円
プレミアムコース111,000円24458円
プレミアムコース212,500円30416円

すべて「フィリピン人講師」を選んだ場合のレッスン回数です。もし「日本人講師」を選んだ場合はレッスン2回分を消費するため実質レッスン数は半分となります。

ポイント料金単価(10pt当)
50ポイント3,200円640円
1005,300円530円
1507,000円466円
2008,800円440円
30012,500円416円

コースへ加入している場合のみポイント購入可能。1レッスンにつきフィリピン人講師は10ポイント、日本人講師は20ポイントを消費します。

レッスン開始4時間を切ったフィリピン人講師は、通常10ポイントですが8ポイントで予約可能。20%オフで受講できるためお得に利用できます。

ハッチリンクジュニアは入会金など、ここで表示した料金以外に必要となる費用科目はありません。

ただし有料教材を購入した場合は、それぞれの費用が必要となります。

またハッチリンクジュニアは「アカウントシェア」に対応しており、家族や兄弟を登録可能。1人分のアカウントに追加でき、それぞれの英会話レベルに応じて異なるカリキュラムを受講できます。

ハッチリンクジュニアではグループレッスンも行っており、家族・兄弟・友人など2~3名で、同時に同じカリキュラムに参加することが可能です。

ハッチリンクジュニア「料金」鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

ハッチリンクジュニアの料金は、一般的~やや高めという印象を私は受けます。

レッスン回数の多いコースを選択すれば一般的なレッスン単価となりますが、レッスン回数の少ないコースを選ぶとやや割高感のある価格設定。ポイント購入についても同じことがいえます。

たとえばレッスン回数無制限の ネイティブキャンプ などは、その特性から1レッスン単価を100円以内に抑えられるなど、受講するほど単価が安くなるという設定。

もし少しでも安い費用で英会話レッスンを受けさせたい場合は、このようなオンライン英会話を選ぶのもおすすめです。

ハッチリンクジュニアをよりお得に利用する方法としては、レッスン回数の多いコースを選択し、兄弟や家族でアカウントシェアすると最良のスタイルになるかと思います。

ハッチリンクジュニアの無料お試し体験

ハッチリンクジュニアの無料お試し体験

ハッチリンクジュニアでは「2回の無料体験」が用意されており、同時にレベルチェックが施されます。

通常レッスンと同じように講師選択を行ってレッスン受講できるため、入会後の不安や不明点などを払しょくしやすい体験内容。さらにレベルチェックによって有料会員後に最適なカリキュラムが推奨されることで、よりズレのない英会話レッスンを選びやすい無料体験となっています。

またハッチリンクジュニアの無料体験はクレジットカードの入力などは不要で、無料体験後は自動的に有料会員へ遷移するといった心配なくお試しできるのがメリット。したがって安心して無料お試し体験を受講することができます。

ハッチリンクジュニアこちらで「2回の無料体験」ができます。

→ 【ハッチリンクジュニア】無料体験実施中!

ハッチリンクジュニア「無料体験」鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

ハッチリンクジュニアの無料体験は、一言でいえば「良心的で安心」という表現が最適かと。

無料体験でレベルチェックを行ってくれることで、より適したカリキュラム選択にむけ極めて有効。さらにクレジットカード登録不要というのは、安心して無料体験できるため良心的であると私は思います。

オンライン英会話の無料体験というのはクレジットカード登録要・不要の

2パターンに分けられ、要登録の場合は無料体験期間中に解約申請を行わなければ、自動的に有料会員へと遷移するというスタイル。

このようなパターンの場合は心理的に不安が大きく、あまりおすすめとはいえないスタイルになります。

その点においてハッチリンクジュニアの無料体験はクレジットカード登録不要で、安心して受講できるパターン。したがって気軽に無料体験を受講でき、精神的に不安を感じることなくトライアルできます。

ハッチリンクジュニアの無料体験は、オンライン英会話業界でも「優良」といえるのではないでしょうか。

ハッチリンクジュニアの退会(解約)

ハッチリンクジュニアの退会(解約)

ハッチリンクジュニアを退会(解約)したい場合は、お問い合わせフォームより申請すればOK。有効期限の7日前までに申請をすれば退会可能で、休会を希望する場合も同じ申請となります。

ハッチリンクの休会を行うと6ヶ月間は過去データが残りますが、それを過ぎると退会(解約)と同じように消去されるため注意が必要。したがって6か月以内に再開予定という場合であれば休会のメリットを得ることができるといえます。

ハッチリンクジュニア「退会」鬼チェック!

TSUTOMUの鬼チェック

ハッチリンクジュニアの退会(解約)は、健全性が高くクリーンなスタイルであると私は思います。

オンライン英会話業界では退会時に違約金などが発生するといった場合もありますが、ハッチリンクジュニアの場合はまったく追加請求などもなく安心。

また解約方法そのものもシンプルで、わかりやすい解約申請のため

消費者のことをしっかりと考えられているように思います。

もし一時的に休みたいという場合は休会制度を利用するのがおすすめで、再開のめどが立たない場合なども一旦は休会していくほうが安心かと。過去データが6ヶ月間は残っているので再開したときに便利で、よりスムーズにハッチリンクジュニアを再開できるかと思います。

ハッチリンクジュニアの退会・休会ともに、極めてシンプルで良心的であると思います。

ハッチリンクジュニアの中学生における効果

ハッチリンクジュニアの中学生における効果

  • テキスト内容からわかる学校教育および資格対策効果。
  • 英会話初心者レベルから上級者レベルまで期待できる学習効果。
  • アカウントシェアによる費用対効果。
  • 健全でクリーンな運営による安心効果。

TSUTOMUの鬼チェック(小)

ハッチリンクジュニアの効果として、もっとも期待できるのが「幅広いレベル対応力」による学習効果。

まず8段階のレベル分けが行われることでズレのない学習効果が期待できますが、さらに無料体験時によるレベルチェックによって「確実に目標達成を期待できる学習効果」が得られる可能性という部分は、私は極めて大きいと思います。

また安心できる運営スタイルやコスパに優れる料金体系など、子供自身のみならず親としても複数の効果が期待できるのはハッチリンクジュニアの大きな特徴になるかと。

私の口コミとして「選んでまず損はしないだろう」というのが正直なところです。

ハッチリンクジュニアのメリット・デメリット

ハッチリンクジュニアのメリット・デメリット

ハッチリンクジュニアのデメリット

  • 日本人講師は在籍数が少なく予約がとりづらい。
  • 明確なコース設定がなく目標を定めづらい。
  • 講師が低年齢に合わせ育成されており中学生にはやや合わない。

ハッチリンクジュニアのメリット

  • レベルチェックによって高マッチングの英会話レッスンになりやすい。
  • 全体的に講師のクオリティが高め。
  • 配信センターからのレッスンなので通信安定性が高め。
  • 独自スタイルのオンライン留学がある。
  • 英会話初心者の中学生には理解しやすいレッスン内容。
  • クリーンで健全な運営が感じられ安心できる。
  • アカウントシェアを行うことでよりコスパ良く利用できる。

ハッチリンクジュニアがおすすめの家庭

ハッチリンクジュニアがおすすめの家庭

私の口コミとしては、このような家庭にハッチリンクジュニアは

おすすめかと思います。

英会話初心者の中学生に適したサービスを探している。

レベルチェックがあると有難い。

学校教育と資格対策いずれも学べるオンライン英会話を探している。

日本人講師を選べるほうがいい。

実際の海外留学は難しいのでオンライン留学を試したい。

講師の評価が高めの英会話サービスを選びたい。

クリーンで健全な運営のオンライン英会話を選びたい。

運営歴が長く安心できるサービスを探している。

TSUTOMUの鬼チェック(小)

ここに挙げた項目から、1つでも該当するようであればハッチリンクジュニアはおすすめ。

いま抱えている悩み解消につなげやすく、なによりも子供自身がズレのない、的確で目標達成しやすい英会話レッスンができるのではと私は強く思います。

ハッチリンクジュニアを探った結果、デメリットを凌ぐメリットがあるため選んで損はないかと。

とくに「良心的で良心的な運営スタイル」は何事にも代えられず、子供はもとより親としても安心して受講できる、そんなオンライン英会話になるのではないでしょうか。

とはいえ実際に体験してみないと納得できないと思うので、まずは無料体験でお試しがおすすめ。

いきなり入会するのではなく、無料体験でしっかりと内容を探って、それでも納得できるようであればハッチリンクジュニアを選んでみてはいかがでしょうか。

私の正直な感想としては「ハッチリンクジュニアはおすすめである」という結論に至ります。

ハッチリンクジュニアこちらで「2回の無料体験」ができます。

→ 【ハッチリンクジュニア】無料体験実施中!

ハッチリンクジュニア総合評価

TSUTOMU

今回は、オンライン英会話「ハッチリンクジュニアの口コミや感想が知りたい」という疑問に対して、利用者からの口コミ・評判情報をはじめ、私自身プロ視点で感じた感想を口コミとして掲載してきました。

ハッチリンクジュニアを総合評価すると‥

健全な運営で安心でき、ズレのない英会話レッスンが期待できる。

この言葉に尽きるのかなと。

このレビュー記事をご覧になっておわかりのように、全体的になんの曇りもなくクリーンな運営。

とくに退会方法などはその会社の思考が良く現れるものですが、ハッチリンクジュニアはシンプルでわかりやすい退会方法となっており、違約金なども一切発生しないため極めて良心的。

もちろん全体のコンテンツなどについても良心的な部分がかなり多く、消費者のことをしっかりと考えて運営されている、と私は強く感じました。

私も1人の消費者としてハッチリンクジュニアを評価すると、まずもって「おすすめできる」というのが正直な感想。費用面についても家屋や兄弟でアカウントシェアすれば決して高くなく、コスパの良い英会話レッスンができます。

レッスン内容も子供の英会話レベルに応じた8段階が用意されており、さらに英検2級まで対応した資格対策もあるため、中学生の英会話学習として必要十分な構成。またフィリピン人と日本人講師を選べるので、英会話初心者の中学生からわかりやすくレッスンができるかと思います。

ハッチリンクジュニアは、思った以上に優秀といえる会社であると私は思います。

TSUTOMUの鬼チェック(小)

ハッチリンクジュニアを鬼チェックしましたが、どこも心配する部分はなし。

まずもって英会話レベルとのマッチング性が高く、健全な運営で安心できる会社です。

選んで損はないと思いますよ。

ハッチリンクジュニア

入会前に、まず無料お試し体験で様子見をおすすめします。

✅ こちら:ハッチリンクジュニア

タイトルとURLをコピーしました